イククル

イククルはサクラが沢山?特徴や見分け方などはあるのか?

イククルの口コミなどを見ると「イククルはサクラばかり」なんて評判を目にした事がある人もいると思います。

本当にイククルはサクラがいるのか?

実際にイククルを20年近く使ってきた経験から説明します。

 

イククルはサクラが多いのは本当?

結論を言うとイククルにサクラはいません。

そもそも出会い系のサクラというのは運営会社が用意して、実際にはいない女性・男性のプロフィールを用意して、実際よりも利用者を多く見せるためのものです。

またメールの返信をして反応が良い人がいると思わせる。

このような事をして男性にポイントを購入させて、利益を上げる事を目的としています。

しかしイククルは会員数1,500万人と出会い系の中でも多くです。

そのためイククルでサクラを用意する必要はないわけです。

 

イククルにサクラがいない理由

イククルの利用者が多いのはプロモーション活動として「街頭看板・雑誌広告・web広告」など宣伝に力を入れているからです。

このような効果で現在も実際の利用者が多くなっています。

逆にサクラがいる出会い系は宣伝に力を入れているのではく、サクラを雇う事にお金をかけています。

イククルはこのように利用が多くいるわけですから、わざわざ他にお金をかけてサクラを雇う必要がないわけです。

 

実際に利用してサクラはいないと感じた理由

実際に20年近くイククルを利用して、イククルにサクラがいると感じた事はありません。

例えばサクラでよくある「ポイントが少なくなると可愛い子からメールが届く」「連絡先交換を断ったあともメールを継続してくる」このような相手はいませんでした。

他のサクラがいる出会い系では怪しいと感じる相手がいましたが、イククルを利用していて、このように怪しいと感じる相手はいませんでした。

ただイククルには他の「業者・割り切り・CB」などの存在はいますので、サクラがいないから絶対に快適に利用できるというわけではありません。

サクラ以外の邪魔な相手の特徴や見分け方を知っておく必要はあります。

ただサクラよりは見分けが簡単な相手なので心配しすぎる必要はありません。

 

なぜサクラが多いという口コミが多い

「イククルにはサクラがいる」

このような口コミがあるのは、サクラという言葉が「業者・割り切り女性・CB・会えない女性など」全てがごちゃまぜになっており、判別がつかない人・とりあえずサクラと呼ぶ人がいるからです。

これらの存在はサクラとは違う存在です。

簡単にサクラ以外の相手について説明します。

  • 業者⇒援デリ業者・悪質出会い系誘導業者など出会い系の利用者を騙す目的で利用している。
  • 割り切り女性⇒援助交際目的で出会い系を利用している。
  • CB⇒キャッシュバッカーはイククルを利用することで貰えるポイントを貯めて換金することが目的。
  • 会えない女性⇒暇つぶしや興味ない男性には適当に返事するだけ。会えなかったり、反応が悪いためサクラと間違えられることもある。

サクラは運営会社が人を雇っているわけですが、このような他の存在はイククルを勧誘・宣伝・稼ぎなどの目的のためにイククルを悪用している存在と言えます。

また会えない女性というのも一定数おり、これはただ興味はない相手でも短文の返事をする人だけな人もいます。

このような相手は反応が悪く、上手く会話できないためサクラと間違えてします人もいます。

 

イククルはサクラはいないが業者が多いので注意

ここまで説明したようにサクラはいないですが、イククルは業者が多い出会い系なのは本当です。

業者は騙せる相手を探しているので、利用者が多く騙せる可能性がある相手を探しやすいため、業者の利用も高くなっています。

実際イククルを利用するとログインしただけで業者からメールが届く・足あと・タイプが沢山つくなどは日常茶飯事です。

ただ業者を見分けるのは難しいことではないので安心してください。

 

業者の見分け方を簡単に説明

イククルの業者を見分けるポイントを簡単に紹介します。

  • 自己紹介にアダルトな内容を書いている
    • すぐ会いたい事を書いている
  • デート可能日を設定している
  • アダルト掲示板に投稿している・すぐ会いたい系に投稿している
  • 掲示板の投稿履歴が多い
  • 出身地がホテル街や風俗街
  • 職業が保育士・人妻・お水系など男性がエロイと思うものに注意
  • スリーサイズやカップ数を記入している
  • 大人の交際についてを設定している
  • お相手に望むことを気にしないにしている
  • エッチ度を記入している(低い場合は素人の可能性あり)
  • プロフィール画像をスタンプなどで隠している
    • プロフ画像が胸や体の写真を使っている
    • プロフ画像の写真が素人っぽさがない
  • 常にオンライン状態

相手のプロフィールを見る時にこのような点に注目する事で業者を見分けることができます。

以前は興味ある事にアダルト系もあったのですが現在は無くなってしまいました。

 

サクラ以外にCBにも注意

またサクラ・業者以外で注意すべき相手としてCB(キャッシュバッカー)という相手もいます。

現在は昔ほど多くありませんがCBがいないわけではありませんので注意して下さい。

イククルの女性は「メール受信・メール送信・掲示板のメッセージ投稿など」でGポイントが貰え貯めると現金などに換金することができます。

このポイントを貯める目的だけで利用しているのがCBです。

一応素人女性がしているので見分けづらい相手もいので注意が必要です。

 

CBの特徴や見分け方

CBは換金できるポイントを稼ぐのを目的としているので、なんとかしてメールの送受信数などを増やそうとするのが特徴です。

見分けるためには以下の点に注意しましょう。

  • 短文・一言メールばかり
  • 会話のキャッチボールができない
  • 連絡先交換断った後もメールしてくる
  • メールの返信が早い
  • ドタキャンする
  • 1日に何度も掲示板投稿している
  • プロフ画像が多い
  • おしゃべりでテレHやフリートークに誘導してくる

イククルの女性は色々な行動でGポイントを貰うことができます。

そのためこのような行動をしてくる人はCBの可能性が高いので注意して下さい。

 

足あとがあるのはサクラ?

イククルあしあと

「良くある質問として沢山足あとが残るけど、これはサクラ?」というものがあります。

最初に説明したようにイククルにはサクラはいません。

足あとが残るのは業者・割り切り目的の人が多いです。

基本的に男性の場合は自分から足跡を残さないと、かなりのイケメンでもない限り女性から沢山の足あとがくることはありません。

足あとがあり気になる相手がいるなら、ちゃんと相手のプロフィールを確認して業者か見分けるようにしましょう。

 

サクラがいない出会い系の方が会える理由

サクラという存在は出会い系の中でもかなり厄介な存在です。

業者・割り切りというのはぶっちゃけアダルトな事が書いてある+金銭の話がでるので最終的に見破るのは難しいことではありません。

しかしサクラは男性と普通にメールして会えそうな素振りを出しながらポイントを消費させるのを目的としています。

そのためサクラは普通の女性との見分けが難しくなります。

という事は逆にサクラがいなければ後は業者・割り切り女性を除外して普通の女性にアプローチしていくだけです。

このようにサクラがいない事で、普通の女性を探すのは簡単なのでサクラがいる出会い系よりも会える可能性が高くなります。

 

まとめ

イククルにサクラはいません。

口コミでサクラがいると書かれているので心配している人は安心してください。

ただ業者・割り切りなど他の邪魔な存在はいますので、これらを見分ける必要がある事を知っておきましょう。

業者・割り切りはサクラよりも見分けるのが簡単な存在なので、業者がいるからと言って心配する必要はありませんよ。

後は業者を見分けて普通の女性にアプローチして出会いを作っていきましょう。

出会い系ランキング一覧

個人的には3位内の出会い系の方がオススメです。

これらは「料金が安い・利用者が多い・情報量が多く業者を見分けやすい」と4位以下の出会い系より出会いやすい環境が揃っています。

4位以下でも会えますが「業者の見分けが難しい」「ポイントが高い」「業者・CBが多い」「そもそも利用者が少なく出会いづらい」と上位の大手で出会うより難易度が高く上級者向けになります。

ランキングで詳しく確認

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

運営者:中川タクト

高校から大学まで女性と縁がなく、社会人になったらさらに出会いがなかったため出会い系を始めました。 最初は会えなかったが初めて会った女子大生と即日エッチできた事から出会い系にドハマリ。 モテなかった私でも会えるようになった経験から出会い系について解説しています。

-イククル