イククル

イククルのキャッシュバッカー(CB)の見分け方!Gの貯め方も解説

イククルは通常のポイントとは別のGというポイントがあります。

女性の場合イククルの機能を使うことでGをポイントを貯めることができ、このポイントを換金できるキャッシュバックの仕組みがあります。

このキャッシュバック目的で利用しているのがキャッシュバッカー(CB)です。

キャッシュバッカーに騙されないために、このGポイントの貯め方・還元の仕組みからCBを見分ける方法まで説明していきます。

 

キャッシュバックのポイント

イククルでは女性が以下のような行動をするとキャッシュバックのポイントが貰えます。

行動ポイント
プロフィール画像を見られる1G
掲示板に投稿する(1ジャンル1日1回のみ)1G
掲示板募集から男性にメッセージを送る1G
届いたメールに返信する4G
テレHの会話1分毎に35G
フリートーク会話1分毎に20G

以前は画像・動画投稿などでも1G貰え、評価されるとさらに5G・10Gなどが貰えていましたが現在これらの機能は無くなってしまいました。

またメールの返信に関しては1時間以内の場合「4G」が貰えます。
1時間以上~3日以内の場合「1G」。3日を過ぎると返信してもGは貰えません。

 

男性の場合

行動ポイント
プロフ画像を見られる1G
届いたメッセージに返信する3G

男性の場合はポイントが貰える機会は少ないです。

 

イククルのGを現金に交換

イククルキャッシュバッカー現金に交換

女性の場合は3,000G以上貯めると現金に交換することができます。

その場合は振込先などを入力する必要があります。

 

ポイントに交換

イククルキャッシュバッカーGをポイントに交換

男性の場合は現金に換金することができず、10G=1Pと交換することしかできません。

一応女性の場合もポイントに交換することができますが、利用にポイントを消費することは基本ないのでポイントに交換する必要はありません。

※女性の場合同性のプロフ画像閲覧や同性にメールを送る場合など同性に対してはポイントが必要になります。

 

キャッシュバック目的だけの利用は禁止されている

イククルのキャッシュバックは出会いを目的として女性利用者への負担を軽減するためのサービスの一環となっています。

そのためGポイント目的のキャッシュバッカーだけの利用と判断された場合は、貯めていたいGポイントが「減額・無効」される、又は「利用停止」になる可能性があります。

イククルのキャッシュバックを稼ぐ目的だけに悪用する人は最悪イククルが利用できなくなるし、ポイントを没収されてしまうわけです。

 

禁止事項

  • 特定の男性へ連続してメールする
  • 掲示板への投稿
    • 連続投稿禁止(1日5回まで)
    • 頻繁に他地域へ掲示板投稿する
    • 投稿をすぐに削除する
    • 投稿に対するメールに返信んしない
  • 他地域・不特定多数へのメール送信

このような行為をしているとキャッシュバック目的でイククルを利用していると判断されてしまうので注意しましょう。

特定の男性へ連続してメールするのは普通の事ですが、度を越していたり・相手が返信もしていないのに何度も連続してメール送信していたりする場合です。

他地域や不特定多数の相手も度を越していなければ問題はありません。

あくまで通常の出会い目的の範囲程度で利用していれば禁止事項に該当することはありません。

 

通報で利用停止

イククルでキャッシュバック目的で不特定多数に沢山のメールを送ったり、実際は会う気はないのにメール数を稼ぐ目的で会うフリをしてドタキャンするなど、このような行為をしていると男性側に通報される可能性があります。

通報されると利用停止になる可能性があり、そうなるとイククルを再度利用することができなくなってしまうので注意しましょう。

 

イククルのキャッシュバッカーの見分け方

イククルではメール送受信・掲示板の投稿でポイントを貰うことができます。

そのためCBはこのような行為を繰り返している相手に注意する必要があります。

  • 短文・一言メールばかり
  • 会話のキャッチボールができない
  • 連絡先交換断った後もメールしてくる
  • メールの返信が早い
  • ドタキャンする
  • 1日に何度も掲示板投稿している
  • プロフ画像が多い
  • おしゃべりでテレHやフリートークに誘導してくる

 

短文や一言メールばかり

出会い系の女性は短文のメールを送ってくる人も多いので、これだけで判断することはできませんが、短文や一言のメールだけしか返信してこない相手に注意しましょう。

 

会話のキャッチボールができない

キャッシュバッカーの中にはメール数を稼ぐために適当にメール返信する人もいます。

こちらが質問した内容と違う内容の返信をしてきたり、質問を無視するようなメールを送ってくる相手はCBの可能性が高いです。

 

連絡先交換断った後もメールしてくる

連絡先交換を提案したら「まだ早いかな!もっと仲良くなってからね」というようなメールを送信してくるような相手に注意しましょう。

このような相手もまだメールを沢山してポイントを稼ぐ目的の可能性が高いです。

特にCBの場合はコチラに好意があり、反応も良いのに連絡先交換を断ってくる事が多いです。

CBでなくても出会い系では10通程度メールして連絡先交換できないような相手は会える所までいくのが難しく出会えない相手の可能性も高いので、このような相手は深追いしない方が良いです。

 

メールの返信が早い

イククルではメール返信が1時間以内であれば4G貰えますが、1時間以上~3日以内だと1G、3日以上だとGが貰えません。

そのためメール返信が毎回1時間以内と早い相手はCBの可能性を疑った方が良いです。

ただ普通の女性でも暇な時間帯ならすぐ返信してくることもあるので、その他の点も考慮してCBの判断をしましょう。

 

ドタキャンする

CBの中には出会う直前までメール数を稼ごうとする相手もいます。

そのためコチラに気があり素振りをして、出会ってから連絡先交換しようと提案してきて、実際会う日までは仲良くメールしたのに、会う日になるとドタキャンしてくるというパターンもあります。

あくまでCBで稼ぐ目的で利用しており相手は最初から出会う気はないわけです。

本当にコチラに気があるなら出会う前に連絡先交換はできることは多いので、このような連絡先を教えてくれず会う約束をしてくる相手には注意した方が良いです。

 

1日に何度も掲示板投稿している

イククルでは掲示板投稿でポイントが貰えるので1日に何度も掲示板投稿している相手には注意しましょう。

掲示板で何度も投稿している相手は何度か掲示板をチェックしていれば分かってきます。

普通の女性は1度投稿すれば複数の男性からメールが届くので、何度も掲示板投稿する人は少ないです。

 

プロフ画像が多い

イククルではプロフ画像を見てもらうことでもポイントが貰えます。

そのためCB目的の人は複数のプロフ画像を設定している事が多いです。

 

おしゃべりに誘導してくる

現在のイククルでおしゃべり機能を利用している人は少ないです。

そのためおしゃべり機能に誘導してくる人には注意しましょう。

特におしゃべりは男性の消費ポイントが多く、女性が貰えるGポイントが多くなっています。

そのためおしゃべりに誘導されたらCBの可能性が高いと言えます。

 

イククルのキャッシュバッカーは多い?

昔に比べればCBの数は多くないと思います。

メール返信などで稼げるといっても交換条件の3,000円分のポイントを貯めるのには、メール送信で4Gのため約750回の送信が必要になります。

こう考えると交換条件に達成するまでにかなり時間がかかります。

今はネット上で他にも稼げる方法はあるので、昔のように出会い系でCBする人も多くはありません。

ただ全くいないわけではありませんので注意して下さい。

 

イククルにサクラはいる?

CBに近い相手として出会い系にはサクラという存在がいます。

このサクラは運営が雇い、利用者が多いように見せる・メールをして活発に活動している女性がいるかのうように誤解させる存在です。

そして男性にポイントを消費させポイントを購入させることを目的としています。

イククルの場合はこのサクラはいないので安心して下さい。

 

まとめ

イククルのキャッシュバッカーについて説明しました。

女性の場合は男性のメールなどをする事がポイントを貯めることができ、現金に換金することができます。

昔と比べてCBの数は減りましたがいないわけなでは無いです。

騙されて無駄にポイントを消費してしまわないように注意しましょう。

出会い系ランキング一覧

個人的には3位内の出会い系の方がオススメです。

これらは「料金が安い・利用者が多い・情報量が多く業者を見分けやすい」と4位以下の出会い系より出会いやすい環境が揃っています。

4位以下でも会えますが「業者の見分けが難しい」「ポイントが高い」「業者・CBが多い」「そもそも利用者が少なく出会いづらい」と上位の大手で出会うより難易度が高く上級者向けになります。

ランキングで詳しく確認

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

運営者:中川タクト

高校から大学まで女性と縁がなく、社会人になったらさらに出会いがなかったため出会い系を始めました。 最初は会えなかったが初めて会った女子大生と即日エッチできた事から出会い系にドハマリ。 モテなかった私でも会えるようになった経験から出会い系について解説しています。

-イククル