女性の狙い方・探し方

【要注意】出会い系でパパ活女子は狙うな!

Couple

出会い系で最近増えたパパ活女性について説明していきます。

正直私は出会い系でパパ活女子を狙うことはオススメしません。

もし「パパ活に興味がある・パパ活したい」人は専門のサイトを利用した方が出会い系よりもチャンスが多いですよ。

またパパ活をしている女性はお金さえ払えば絶対に援助出来るわけではありませんし、
出会い系ではパパ活は売春斡旋行為として宣伝を禁止しているところもあります。

対策のためにも現在のパパ活がどんな状況なのか覚えておきましょう。

出会い系にいるパパ活女子とは?募集の意味とは?

「パパ活」「パパ募集」の意味として近いのは愛人契約です。

女性に援助(お金を出して)ご飯を食べたり、体の関係を持つことを意味します。

実際にやっていることは援助交際のようなものです。

ただ援助交際というのは悪いイメージがあるためパパ活の方が良く使われるようになっています。

 

援助交際とパパ活の大きな違い

個人的に援助交際とパパ活は同じと思っています。

しかし違いとして認識されているのはパパ活の場合必ずしも「体の関係」を必要としないことです。

中には体の関係を持つこともありますが人によりけり。

お金を払うのは一緒ですが、「食事だけ」「デートだけ」「買い物だけ」など若い子と一緒にいる時間を楽しむというパパ活もあります。

パパ活は援助交際よりも幅広い活動をしているわけです。

 

パパ活女子をしているのはどんな子?

お金に困っている若い子が多いです。

大学生で無駄にお金を使うようになってしまった子や、身の丈に合わない豪遊になれてしまって抜けられない子。

中には売れない芸能人やアイドル、夢を目指しているがお金が無くて援助して欲しい子などがパパ活を行っています。

年齢層は18歳~20代前半のイメージです。

30代でパパ活と募集している人もいますが少数です。
パパ活の言葉から「この年齢で?」と思われてしまいますからね。

基本30代以上はパパ活ではなく割り切り目的の女性が多くなります。

また男性に月〇万円近くを請求してくるのですから、自分に若くて価値があると思うような子でなければパパ活を始めようとはしません。

中には例外もいますが、パパ活をしている女性は出会い系の中でも飛びきりの美人や可愛い子がいたりします。

 

パパ活女子はエッチ出来るのか?

これは人によります。

現在のパパ活推奨しているようなサイトでは、パパ活は身体の関係を持たなくてもOKと宣伝しているので「ご飯だけ」「話を聞くだけ」で良いと思っている子が多いようです。

出来たらエッチなんてことはせずに「楽してお金を貰いたい」と思っているような子もいますし、「金額が高ければエッチOKしても良い」と思っている子もいます。

男性からしたらパパ活でお金を払うなら、エッチも出来るんだろうと安易に思ってしまうかもしれませんが必ずしもエッチに持ち込めるわけではありません。

特にこういったパパ活をしている子の中には「自分は援助交際なんかする女じゃない」という意識を持っている子もいます。

「このまま援助を続ければいずれエッチ出来るかも」なんて軽い考えでパパ活は援助はしないほうが良いです。

援助に慣れている人でないと言葉巧みに食事だけの援助から次のスッテップに移動するのは難しいです。

管理人
現にメールで質問してくれた方は十数万円利用していた人がいましたが上手くいかないと相談されたことがありました。

残念ながら無駄になる可能性の方が高いので止めといた方が良いとアドバイスさせていただきました。

出会い系には普通に出会いを求めている人もいますから、そちらを狙った方がコスパは良いです。

 

エッチなしでも良いからパパ活女子が大量に増えた

このようにエッチしない関係でもお金がもらえるというライトな環境だからこそパパ活女子がここまで増えたといえます。

もちろん中にはエッチな関係がOKだったり、上手く援助していくことで(エッチOKならもっと援助する)手間を掛ければエッチな関係に持ち込むことも出来ると思います。

ただ全てのパパ活している子がエッチOKだと思っているわけではないので、見極める力も必要になってきます。

もちろんエッチまでしてしまえば援助交際になりますので完全に自己責任であり、オススメ出来ません。

 

パパ活の相場

エッチなしの場合で1~3万円。

エッチありだと3万~5万円。

これが一回の相場と言われているようです。

割り切り女性であれば、エッチありで5万の半額ぐらいの値段なのでパパ活をしている女性は値段が高いですよね。

さらに定期的な関係になると10万円以上の金額になっててくるようです。

私の場合エッチなしのご飯だけで、メシ代以外に数万円払うのは信じられませんが、お金を持っている男性には、これでも需要があるんようです。

まあ普通の割り切りやっている女性より可愛い子がパパ活していれば需要があるんでしょうね。

 

パパ活女子ならどんな男でもOKしてもらえるワケではない?

援助すれば良いんだからお金を払えば女性に相手にされない男でも大丈夫だろと思ってしまうのは甘いです。

中には本当に美人で可愛い子もいますから、このような女性を狙う場合は自分が相手のお眼鏡に叶わなければ援助活動すら出来ない場合もあります。

大体は顔合わせをして相手の男性が大丈夫かどうか?を判断するようにしているようなので、見た目が変だったり、怪しい男だと相手にされないこともあります。

もちろん中にはお金さえ貰えるのなら許容範囲を広げてOKな子もいます。

ただ若くてお金持ちな男性は少数なので、年齢によって足切りされてしまう可能性は少ないです。

 

パパ活女子は男性にも需要がある?

私の感覚では分からないのですが、男性の中にはお金を払えば簡単に若い子と会えることで需要はあるようです。

パパ活という名前は2016年に流行ったもので、このような援助する関係は昔からあります。

昔は出会い系で大っぴらに募集するようなものではなく親しい人の間で話が回ってくる。

女子大生などの一部では密かに、このような援助の関係で遊んでいた女性はいるようです。

昔ならこのような若い子と知り合いたいお金がある男性でもツテがなければ中々女性と知り合うことが出来なかったわけです。

しかし現在ならパパ活という名前で若い子に流行ってくれたおかげで、簡単に利用出来る出会い系で知り合うことが出来るようになったわけですね。

需要と供給がちょうどマッチしたのでしょうね。

ただパパ活希望の女性が増えているので今後は需要より希望する女性が多くなるので相場は下がってくるのではと考えられます。

 

パパ活にも業者やサクラがいる?

聞いた話になりますがパパ活の業者も出てきているようです。

援デリ業者のように組織的なものかは分かりませんし、もしかしたら普通の女性で対応が悪いから業者と思った可能性もあります。

しかし援デリ業者やご飯だけでお金貰ったり援助してもらえる事を考えれば今後パパ活業者のような存在も増えてくる可能性があります。

現在の援デリ業者の相場は約2万円で引っ掛る男性も少なくなってくれば今流行りのパパ活女子を装ってプロの女性が来る可能性もあります。

ご飯からその後のエッチまでをこなして援デリの相場より高い料金設定が出来ればこの可能性はあります。

ただパパ活だと時間的な拘束もあるので業者だと割に合わない可能性もあります。

それよりも昔の援交を仕切っていたリーダーのようなグループをまとめる女性が出てくる可能性もあります。

まだ日が浅いので今後パパ活自体がどうなるか分かりません。

もしパパ活をしようと思うなら「業者もいるかもしれない」という意識だけは持っていた方が良いと思います。

 

パパ活での誘導業者はすでにいる

これは悪質な出会い系に誘導するような業者のことです。

パパ活してる女性を装って男性と連絡し、パパ活がバレるのが嫌だから「〇〇ってサイトに登録して連絡を取り合おう」と言った具合に誘導します。

そこが悪質な出会い系で法外な使用料金を請求されたり、退会するためにお金を払って下さいと言われる可能性があります。

パパ活希望しているという事はある程度お金がある男性だと思われ狙われる可能性があるので注意してください。

 

出会い系では今後はパパ活女子がいなくなる?

Twitterを見ていると大手の出会い系はパパ活での宣伝を控えるようにしているようです。

今後は業者などのようにパパ活とプロフィールに書いている女性自体を利用停止にする可能性もあります。

特に出会い系はお金を払っているのは男性ですから、パパ活なんて普通の出会いを求めていない女性ばかりが増えてしまっては辞めてしまう男性もいますよね。

私自身パパ活女性なんで邪魔なのでさっさといなくなって欲しいと思っています。

しかしもし出会い系でプロフィールにパパ活を書けなくなったら、逆に援助交際タイプの割り切り女性との見分けが難しくなってしまうので嫌な面もありますね。

実際に男性の中には一定数援助しても良いと思う人がいるし、女性もパパ活したい子が一定数いるので、残念ながら宣伝が無くなったとしても、一度流行って周知されたパパ活女子が絶滅することは無いと思います。。。

 

県警がパパ活・援交に抑止活動開始

最近ツイッター上で児童買春の疑いになりそうな書込みに対して、愛知県警が注意を呼びかけているニュースがありました。

県警が委嘱する大学生ボランティアらが少女らの不審な書き込みを察知すると、少年課が「このツイートは児童買春などの被害につながるおそれがあります」と返信。また、加害者になり得る成人らの投稿にも「仮に同意があったとしても児童の人権を侵害する行為として処罰の対象となる可能性があります」と、自主的に書き込みを削除するよう促す。

今月15日から始動し、22日昼現在で、すでに約20件の返信をしたという。返信後、多くが自主的に削除したり、ツイッター社がアカウントを凍結したりして、投稿が見られない状態になった。削除されずに残るものは、今後、同社に削除依頼をする予定だという。

参考URL:https://www.asahi.com/articles/ASLBQ45CPLBQOIPE00S.html

このようにパパ活に対する抑止活動も行われています。

これは未成年の利用を抑止するためなのでSNSなど未成年が利用できる場所で活動しているようです。

ちゃんとした出会い系では18歳以上の年齢確認があるので、出会い系までは無いでしょうが、これで「パパ活=売春」という悪いイメージになり活動自体少なくなってくれれば出会い系で邪魔な存在が少なくなるので私的にはありがたいです。

私自身はパパ活・援交にも否定的です。

 

まとめ

なぜこの記事を書いたかと言うと、私が1番オススメしているワクワクメールでパパ活女子が多くなってしまいウザいからです。

せっかく可愛い子でプロフィールは普通そうだな~と見ていたら、最後に「パパ活です」なんて書いてあったら、イラッときますよね。

今までワクワクメールは業者も少なく、割り切り女性からもアプローチも少なかったのですが、パパ活女性からのアプローチや足跡、タイプやいいねが来るようになってしまったので書いてみました。

私はわざわざ普通に会える女性がいるのに、高いお金を出して援助するパパ活女子を狙うことはオススメしません。

どうしてもお金で解決したい人に対しては私は何も言いません。

まあ出会い系で流行っただけでリアルでは昔からある援助方法がパパ活というライトな名前で流行ってハードルを下げただけなので、無くならないんでしょうね。

無駄に流行ったせいでお金が無い男性がパパ活で値切ったり、パパ活出来るレベルでは無い女性がパパ活を始めたりで両者ともにwin-winでは無い気がしますが。。。

 

PCMAXはパパ活女子が少ない

PCMAXではパパ活での宣伝に対して厳しくなっています。

売春や援助交際を連想させるような「パパ活」「愛人契約」「割り切り」などをプロフィールに書くことや宣伝は禁止になっています。

そのため以前と比べて掲示板などの書込みにもパパ活で援助をお願いするような、大っぴらな募集はすぐに削除されるようになっています。

まだプロフィールにパパ活など書いているのに残っている女性もいますが、他の出会い系よりはパパ活女子の活動が減少しています。

 

ワクワクメールもパパ活での宣伝禁止に?

ワクワクメールでパパ活女子が増えたことでこの記事を書きました。

しかし現在はワクワクメールでもパパ活は売春を除等する誤解を生む表現での使用は禁止されています。

今後は以前より活動は少なくなってくると思います。

ワクワクメール下部バナー640

 

【パパ活サイト】パパ活したい男性はパパ活専門サイトをつかうべき

私は出会い系のパパ活には反対です。
これは出会い系で普通の女性を狙っているから。(もちろんケチでそんな余裕も無いからでもあります。。。)

ただパパ活女子というのは普通にいる出会い系の女性よりレベルが高い女性がいるのもたしかです。

お金に余裕がある男性であればパパ活したい人もいるでしょう。

そんな人はパパ活に特化したサイトを使うべきです。

出会い系では業者や割り切り女性(レベルの低い女性)も多く、可愛い子や美人を探すのに苦労してしまいます。

もっと簡単に効率よく良い女性を見つけるなら専門サイトを使うべきです。

 

パパ活専門サイトは女性が多く男性が足らない状態

パパ活専門のサイトは出会い系とは違い女性が多い状態です。

出会い系では男性が多く女性が少ない状態なのでパパ活といっても女性を見つけるのに苦労します。

しかしパパ活専門サイトではリッチな男性を求めている女性が多く、それに応えられるような男性は少ないのです。

そのためパパ活専門サイトでは普通とは逆転の減少が起こり、男性が優位で女性を選び放題の状態になります。

このような状況ですから男性を騙すようなサクラなどもいません。

またパパ活は2016年に流行ったばかりで今が伸び盛りです。
出会い系もそうでしたが1番最初の頃は1番チャンスが多く、美味しい思いが出来る時期でもあります。

パパ活に興味を持っている男性だったら出会い系より専門サイトで出会いをゲットしましょう。

詳しくは下記から詳細をチェックしてみて下さい。

SugarDaddy

\この記事はいかがでしたか?/

-女性の狙い方・探し方
-,

こちらの記事も人気

女性の狙い方・探し方

出会い系のやばい女に注意!会わないために確認すべきポイント

出会い系にはやばい女(地雷)のような女もいます。 どんなやばい女がいるのか? またヤバイ女に会わないためにはどうしたら良いのか? これらを説明していきます。 出会い系にいるやばい女とは?タイプ別に紹介 出会い系には下記のようなヤバイ女がいます。   飯目的だけ女 このタイプの女性は結構出会い系にいます。 男性の下心を利用して男性に食事を奢ってもらう。 普通に会話して楽しく食事をするなら良いですが、中には一切会話をせずスマホをイジってるだけ。 しかも食べ終わったらすぐに解散する。 このようにメシ目 ...

女性の狙い方・探し方

出会い系は時間帯によって利用者が違う!会いやすくオススメの時間は?

出会い系は利用している時間帯や曜日によって活動している女性が異なります。 同じ時間帯ばかり利用していると同じ相手ばかりになり出会いのチャンスを少なくしてしまいます。 どの時間帯にどんな利用者がいるのか? どの時間帯がオススメなのか?紹介していきます。 出会い系の時間帯ごとの利用者 まず出会い系の時間帯でどんな人がいるのか知っておきましょう。 午前中から昼間 人妻 フリーター   15時過ぎから夕方 学生 フリーター   夕方~夜 学生 OL   深夜 学生 ギャル キャバ嬢な ...

女性の狙い方・探し方

出会い系の年齢未確認は相手しても無駄!機能制限でメールは見れない

出会い系では年齢確認が必須になっています。 この年齢確認が完了していない相手には「児童でなき確認が未完了」などの表示がされています。 残念ながらこんな相手にメールを送っても無駄になりますので相手をしない方が良いです。 こちらの記事も参考にどうぞ年齢確認の方法については下記を参考に。 出会い系の年齢確認とは?やり方・必要な物から安全なのか解説 出会い系で年齢未確認の相手はメールが見れない? 出会い系では18歳未満の児童を保護するために年齢確認が必須になっています。 そのため年齢確認が終了していない相手にメー ...

女性の狙い方・探し方

出会い系のブスの見分け方&会ってブスだった時の対処方法!騙されないよう注意しよう

出会い系で女性と待ち合わせしたら 「ブスが来た。。。」「めっちゃデブ。。。」 こんな話を聞くと出会い系で会うことに不安になっていますよね? 特に最近はアプリでの加工レベルがあがり見破るのが難しくなっています。 しっかりブス・デブの見抜き方を知って対策をしましょう。 ブス・デブの見分け方 ブスと会ってしまった時の対処方法はある? 会った相手がブスだった時の体験談 出会い系にはブスばかり? 管理人私も最初の頃は詐欺写メなどが分からず予想外のブスで太った子が表れ逃げ出したくなったこともありました。 出会い系でブ ...

女性の狙い方・探し方

出会い系で他の女性へのアプローチ(二股)がバレないために気をつけること

出会い系では複数の女性にアプローチするのが一般的です。 よく言う無駄な鉄砲数撃ちゃ当たる作戦です。 しかしこれが女性にバレバレでは「この男は誰でも良い?」「ただのヤリモク男」と思われて女性に敬遠や無視されてしまう可能性があります。 女性は男性が他の男性にアプローチしているなんてのは頭では分かっていても、自分が1番だと思わせるようにアプローチして欲しいものです。 どんな事に注意すれば他の女性にアプローチしていることがバレないのか気をつけるポイントを紹介します。 これが分かれば「途中で音信不通になる」「仲良く ...

出会い系サイトで今のうちに狙いたいプロフ画像で分かる素人女性スタンプ犬猫

女性の狙い方・探し方

詐欺写メに騙されるな!会った時にガッガリしない写メを見る時のポイント

出会い系の女性のプロフィール写真を見る時に詐欺写メの可能性には気をつけていますか? 「一応可愛いかな?と思ったけど不安が残る」 「会った時にガッガリした経験がある」 「どこを基準に見たら騙されないか知りたい」 このような人もいると思います。 私も出会い系で初めて会えだした頃は「とりあえず会ってみれば良いか」と妥協して後悔した経験が何度もあります。 その経験から実際に女性に会った時にガッカリしないために、詐欺写メを見抜くポイントを紹介していきます。 せっかく出会い系で女性に会えたのに残念な思いをしないように ...

© 2020 出会い系徹底攻略