プロフィール・写真

出会い系では女性の不安を無くすことが会うための近道!プロフや顔写真で安心させよう

投稿日:2016年5月25日 更新日:

出会い系プロフィール不安

出会い系で女性と連絡のやりとりは出来ていますか?

「女性から返信がこないよ(´;ω;`)」
「メールの反応が良くない」
「女性側からアプローチされることがない」

このような人はプロフや顔写真で女性の不安を取り除けていない可能性が高いです。

これらを説明していきます。

プロフィールを疎かにしてしまうと女性に会える確率はガクッと下がってしまいますよ。

出会い系に登録している女性の不安を考える

ではプロフィールにどんな事を書けば良いのか?と思うかもしれないがその前に女性の心理を考えて見ましょう。

女性が出会い系で不安に思っていることは

  • 事件があったイメージがるあるので危ない人じゃないか?
  • 詐欺にあったりしないか?
  • エロ目的でヤリモクの男性でないか?
  • 会ったら襲われて強姦の様な目に合わないか?
  • 気持ち悪い男に粘着されないか? など

以上のようなマイナスのイメージを出会い系に抱いています。
このように不安を感じながら出会い系を利用している女性は多いです。

男性でも出会い系に登録した時に不安を感じた人もいたはずです。

男性より力が弱い女性の方がより不安に思っているというこは想像出来るはずです。

男性の場合の出会い系への不安は業者やサクラにに騙されたりというイメージで女性から悪さをされると思っているかもしれません。

それはエロを目的として騙そうとしている業者の人達なので普通の素人の女性にはほとんど当てはまりません。

普通の素人女性からしたら実際に会った時の不安は男性以上に強いのは当たり前です。

なのでプロフィールと顔写真で、出会い系を使う上でのイメージを払拭出来るように「清潔感があり信用出来る安全そうな男性」というイメージを女性に持ってもらうようにアピールしないとダメです。

だからこそプロフィールにエロい内容を書くのは絶対にNGです。

 

不安があるのになぜ女性は出会い系を利用しているのか?

では女性がなんで出会い系サイトに登録したのかを考えてみましょう。

やはりそれは「リアルで男性との出会いがない」という女性がいるからです。下記の画像を見てみて下さい。

出会いのグラフ
参考URL:https://cakes.mu/posts/7181

これは恋愛工学で有名な藤沢数希さんの現在の自由恋愛市場の分析です。

現在の恋愛市場では男性の上位20%が女性の約60%近くの女性を独占しているというグラフです。

ということは全くモテない女性・かろうじてモテるレベルの女性でも男性にあぶれてしまっているわけです。

 

非モテ男性の草食化でさらに女性に出会いがない

男性の20%がモテている状態で他の80%の男性が非モテとされています。

の非モテの人は女性に対して自信が無いので出会いに積極的になれません。だから最近は男性の草食化と言われてしまっているのですね。

女性で出会いを欲している人も、リアルで積極的にアプローチしてくれる男性に出会えていない現状があるわけです。

だからこそ女性は不安があっても出会い系を利用して出会いの数を増やそうとしているのです。

 

さらに寂しくなり出会い系に手を出す

特に急に寂しくなった時(彼氏に振られたなど)、このような状況だと近くに慰めてくれたり、優しい言葉を掛けてくれるような男性と言うのも全くいない状況になっています。

上位40%の女性であっても、モテる男性のほとんどが二股以上なので自分1人をかまってくれる訳ではない状態です。

そうすると寂しくなった女性は不安感があっても女性誌や街でも広告している安心感のある大手優良出会い系サイトを利用してみようと思うわけです。

このように現在の女性はリアルでの出会いが少なくなっており、ネットが身近になったことで出会い系の利用者がドンドン増えている状況になっています。

少し不安はあっても他に出会いの手が無いから出会い系を利用しているわけですね。

 

出会い系で顔写真とプロフィールの重要性を考える

上記のようにリアルで出会いがないため、不安があっても女性っは出会い系を利用します。

この出会い系で相手を判断するポイントは顔写真とプロフになります。

その理由を出会い系で会うための順番から説明します。

 

出会い系で自分から女性を探して行く場合

  1. プロフィール検索や掲示板で好みの女性のプロフィールや写真を見る
  2. 気になった女性にメールを送る
  3. 女性がメールに気づく。メールをくれた男性がどんな人かプロフィールや写真をチェックする
  4. 相手のプロフィールや写真から連絡しても良い人かを判断して、メールを返信するか決める

ここで重要になってくるのはプロフィールと顔写真を見てから相手に返信するかどうか決めるというこです。

もちろんメールも気づいて貰えるように工夫する必要がありますが、気づいてもらえても相手のプロフィールと写真で良いと思わないと女性は返信をしません。

なぜなら女性には100件近くのメールが届いているからです。

いくらメールで興味を惹く内容を書いても、プロフが良くなければ相手は返信をしようとは思いません。

まずは女性に返信を貰うためにはプロフと顔写真が重要になってくるわけです。

 

出会い系で女性かアプローチされる場合

  1. 掲示板に投稿する。女性のプロフィール見て足あとをつける
  2. 女性が投稿や足あとからアナタのプロフィールや顔写真を見る
  3. 興味を持った相手にメールを送ってみようとする

出会い系で女性から連絡してくる機会は少ないですが、中には積極的な女性もいます。

メールを送る行為というのは「相手に無視されるかも」とい言う嫌な可能性が思い浮かんでしまうので心理的なハードルが高いです。

その行為をさせるためにはプロフィールや顔写真で女性に「良い人で安心な人だ」ということをアピール出来ないとメールを送ってもらう事はかないません。

自分からアプローチする場合も女性からアプローチを貰う場合も、
どちらもプロフと顔写真が重要なポイントになってくるわけです。

 

女性の不安をなくすためにプロフで重要なことは?

このように重要な顔写真とプロフをどのように設定すれば女性の不安を取り除くことができるのかを説明していきます。

出会いが欲しいけど出会い系での出会いに不安感を取り除けない女性の不安を解消して上げられる人が出会い系では会えるわけです。

 

いかにプロフで不安を取り除くかが重要

これらを解消するためには、まず「女性が不安にならないような男性をイメージさせるプロフィールを書く」必要があります。

不安なイメージを払拭することが出来れば、普通の女性は出会いを求めているので「メールをしても良いかな?」と思うようになります。

この不安を取り除くためには自分を開示していく必要があります。

 

プロフ写真を載せることで不安を取り除く

顔写真が分からない相手というのは、相手のことをイメージするのが難しく不安感・不信感を持ってしまいます。

いくらプロフの文章で優しさをアピールしたり、メールで優しくしても相手の不安感は少なくするのは難しいです。

下手すれば「話はしてるけど本当にタイプな相手なの?」「これで変な人だったら嫌だな~」と段々と不安な気持ちも膨らんできてしまいます。

不安感をなくすためにも自分の顔写真は絶対に載せた方が良いです。

最初はメールできていても他に顔写真ありの良い人がいれば、そちらに奪われてしまう可能性が高いです。

 

顔写真はどのような写真を使えばよいのか?

では顔写真はどんな物を使えばよいのか?

1番良いのは友人との旅行やワイワイ楽しんでいるような写真です。

このような写真を使うと「友人が沢山いそう」「楽しそうな人」と安心感につながります。

ただこんな写真が無い人は自分の顔を自撮りして使うのもOKです。

ただ安心感を与えるために清潔感があり、明るそうな人というイメージを与えられるような写真を使うのが良いです。

詳しい自撮りの方法は下記の記事を参考にして下さい。

 

自己紹介の内容で怪しくない誠実な男性だと分かってもらう

不安感を拭うためにはしっかり自分の事を開示する必要があります。

自己紹介文には短い単語を書くのではなく、自分の事をイメージしてもらえる内容を書きましょう。

「普段どんな事をしている人なの?」「この人はどういう人なの?」というのを分かってもらえれば一気に相手の不安感が少なくなります。

このイメージをしてもらう事が出来れば、相手がこっちの事を勝手に考えて勝手にイメージ固めてくれるのでやりとりするうちにドンドン安心感が高くなります。

 

女性に好印象を与えるためには

  • 怖くなくて安全な男性であること
  • 連絡先交換や写真交換しても大丈夫。害がなそう
  • 普通に会話のキャッチャーボールが出来る変な人でない事

普通で当たり前だと思うことを「文章と顔写真で伝えられるか」ということが出来るかが出会い系では重要になってきます。

さらに下記のような事をイメージさせることができれば、より好印象を与えることができます。

  • 一緒にデートしても楽しそうなイメージを膨らませられる
  • 趣味が合う。話が盛り上がる
  • もっとこの人のことを知りたいと思わせる

といったポジティブな印象も与えることが出来ればより良いです。

しかし実際には結構難しいです。特に女性は感情に敏感です。

けれど出会い系では相手の表情を読み取ることが出来ないので不安になりがちなわけです。

だから普段よりはテンション高めで、表情の代わりになる顔文字などを上手く利用して自分のイメージを相手に想像させましょう。

 

どのような自己紹介を書けば不安をなくせる?

自分の情報はできるだけ隠さずに書いた方が相手に安心感を与えることができます。

また不安を取り除くために、自分が好きな事、どんな事を大切にしているのかを書いた方が良いです。

女性は感情を大切にするので、相手の男性がどんな事を考えているのか分からないと不安感を取り除くことはできません。

詳しい自己PRの書き方は下記の記事で説明しているので参考にして下さい。

 

女性の不安感が増して嫌われる男性のプロフとは

逆に絶対に出会い系サイトのプロフィールではNGな行為があります。

顔写真が登録されていない

これは本当に出会いたいなら絶対登録するべきです。

 

プロフに寂しいから登録したと書く

男性の中にも寂しいから登録しちゃいました(*ノω・*)テヘという方がいます。

これは超イケメンや可愛い系男子以外はNGです。

女性からはウケが悪いので止めて下さい。

出会い系の女性は基本Mの女性が多いというのもありますが、男性に引っ張ってもらいたいと思っています。

それに自分も寂しいから登録してる子も多いので、寂しいとかたつぶやいてる男性にはこういった寂しい女性は寄り付いて来ません。

 

プロフィールにエロ目的の内容を書く

なぜ女性が出会い系を利用するのかで説明したように、女性は純粋に出会いが欲しいから出会い系を利用しています。

男性がエッチ目的だけで利用しているのとは違うわけです。

※出会い系のエッチなイメージはあくまで援助交際やヤリチンのナンパイメージです。

女性を落とせればエッチな事は簡単にできますが、これを誤解して最初からエッチな女性が沢山いると思ってはいけません。

プロフでエッチ目的な事を書いていると普通の女性には敬遠されてしまいます。

ほとんどの女性がアダルトな内容を書いてるとヤリモクだと思うので、不安・不信感を持って拒否反応を示すます。

出会いの確率を自分からガクッと下げてしうことになるので注意して下さい。

 

攻略ポイントのまとめ

今回はなぜ女性が不安なのに出会い系を使うのか?不安を取り除くことが出会いにつながることを紹介しました。

女性は出会い系に対してマイナスイメージ(不安)を持っているというは、絶対に頭に入れておいて下さい。

この事を常に考えていれば、他のエロいことを考えている男性とは違い女性との出会いがかなり近づきます。

これを頭に入れて活動していけば出会い系を攻略する日も近いです。

今回説明したように女性の不安を無くせば返信率はグッと上がります。

返信率が上がるという事はそれだけで女性に会える確率が上がるということです。

女性からの返信がもらえるようになれば出会えるようになるまで後ちょっとです。

上手くプロフで自分の誠実さや安全な人だというイメージを女性にアピールして出会いにつなげましょう。

本当に会える出会い系ランキング小夏

-プロフィール・写真
-,

Copyright© 出会い系徹底攻略! , 2019 All Rights Reserved.