ワクワクメール

ワクワクメールのFacebook登録・連携方法を解説!安全なの?メリットは?

ワクワクメールではFacebookを利用した登録と連携があります。

Facebook登録した場合は自動的に連携されますが、もしすでにワクワクメールに登録していた場合も後からFacebook連携をすることができます。

このFacebookを利用した登録と連携について説明していきます。

 

Facebookを利用しても安全?

そもそも出会い系のワクワクメールで本名で利用しているFacebookを利用するのに不安な人もいると思います。

Facebookを利用しても「ワクワクメールに登録したことはバレない・投稿などに表示されない」ので安心してください。

もちろんワクワクメールでFacebookの情報が表示されることもないので安心してください。

他にもワクワクメールは下記の記事で説明するように安全・安心に使える出会い系ですよ。

 

Facebook登録・連携には友達10人以上が必要

ワクワクメールFacebook連携友達10人以上必要

Facebookの登録・連携する場合に利用するFacebookアカウントでは友達10人以上の必要があります。

この条件を満たせないと登録・連携することはできません。

あまりに友達が少ない場合でFacebook登録・連携などができてしまうと、信頼性に欠けますし、業者などが簡単に連携できて業者までFacebook連携できてしまうことになります。

このような理由からワクワクメールでFacebookの登録・連携をするには友達が10人以上必要になっているようです。

 

ワクワクメールのFacebook登録

ワクワクメールFacebook登録

  • ワクワクメールの公式サイトで「「Facebookではじめる18歳以上」を選ぶ
  • Facebookでログイン画面になりワクワクメールが受け取る情報が表示される「〇〇としてログイン」を選ぶ
    • ※Facebookログアウト状態だとFacebookのログイン画面が表示されるのでログインする
  • ワクワクメールに戻り会員登録として入力画面が表示されるので下記のプロフィールと電話番号/パスワードを入力する
    • ニックネーム※後で変更可能
    • 住まい
    • 生年月日
    • 電話番号※公開されることはなく最初の承認のみに必要
    • パスワード
    • 全て入力してから「次へ」
  • 電話番号認証では先程入力した自分の電話番号で、表示されている電話番号に電話する
    • 自動音声で認証ができましたと音声が流れたら認証完了。登録ページに戻り「登録完了」を選ぶ

Facebook登録は最初にFacebookとの連携があるだけで、後の部分は通常の登録と同じになります。

Facebookを利用しても電話番号認証は必須で、すでにワクワクメールに登録している人が別途Facebook登録を利用して2つのアカウントを作ることはできません。

また登録が完了した後は年齢確認を完了しないとメール送信などができないので、必ず年齢確認まで完了しておきましょう。

 

Facebookで連携される情報

連携される情報は変わることがありますが主に下記の情報がワクワクメールと連携されます。

  • 氏名とプロフィール写真
  • 友達リスト
  • 居住地
  • 性別
  • メールアドレス
  • 年齢層

ただあくまで連携されるだけで氏名が公開される事はありませんし、居住地などは変更することができます。

またFacebookに登録しているメールアドレスがワクワクメールに登録されてしまうので、もし別のメールアドレスを使いたい場合は、そもそもFacebook登録しない、後から設定で変更する事もできます。

ワクワクメールではメールアドレス登録で20P無料で貰えますが、Facebookでは自動的に登録されるので登録完了にこの20Pも付与されます。

 

Facebookの連携方法

ワクワクメールFacebook連携方法

すでにワクワクメールに登録している人もFacebook連携をすることで、FacebookログインやFacebookの友達を表示しないようにすることができます。

連携は以下の方法でできます。

  • メニューからマイページを選ぶ
  • マイページの右側の「Facebook未連携」を選ぶ
  • Facebook連携画面の「連携する」を選ぶ
  • Facebookのログイン画面が表示されるので、ログイン情報を入力して「ログイン」を選ぶ
  • ワクワクメールが次のアクセス許可をリクエストしていますと表示されるので「〇〇としてログイン」を選び、連携する

これでFacebookとの連携が完了します。

 

Facebook登録・連携することのメリット

ワクワクメールFacebook連携メリット

  • 身バレ防止
  • ログインが簡単
  • 信頼性が上がる

 

身バレ防止

Facebook連携をするとFacebookで友達になっている人がワクワクメールで表示されないようになりますう。

親しい人が表示されないので身バレ防止に役立ちます。

ただ非表示になるのはお互いにFacebook連携をしている必要があます。

もしFacebookで友達でも相手がFacebook連携をしていない場合は表示されてしまう点に注意してください。

 

ログインが簡単

ワクワクメールのログインではFacebookログインが用意されています。

このボタンを押すだけでワクワクメールのIDやパスワードを入力せずにログインすることができます。

※もしFacebookがログアウト状態だとFacebookのログインが必要になります。

 

信頼度アップ?

ワクワクメールFacebook連携済みマーク

Facebook連携すると自分のプロフィールにFacebookマークが表示されます。

自分がFacebookを利用しており、連携している事を相手に伝えることができます。

そのため何もしていない人よりも、安心感や信頼性がアップします。

 

Facebook連携をする必要はある?

メリットを説明しましたが、正直なところ大きなメリットはありません。

あくまでFacebook連携していない人より信頼性が上げる程度です。

Facebookを利用しているなら登録しても良いですが、わざわざFacebookアカウントを作成してもで連携する必要はないと思います。

またワクワクメールでは他にもセルフィー認証があるので、信頼度アップにはこちらの方がより信頼度がアップしますよ。

 

Facebookでログインの方法

ワクワクメールFacebookでログイン

https://login.550909.com/login/?ref=top

上記のログインページにアクセスして「Facebookでログイン」を選べば自動的にログインできます。

もちろんログインした事がFacebookに投稿されるような事はないので安心してください。

※Facebookでログアウトしている場合はFacebookのログイン入力が必要になります。

 

まとめ

ワクワクメールのFacebook登録・連携について説明しました。

連携しておけば「ログインが簡単にできる・Facebookの友達が表示されない・Facebookマークが表示され信頼度アップ」のメリットがあります。

ただ友達が10人以上いないと連携することはできません。

メリットはありますが必須レベルではありませんので、もし今Facebookを利用していない状態なら無視してFacebookアカウントを作成して連携するほどではありません。

キャンペーン情報

ワクワクメールでクリスマスキャンペーンが開催予定です。

事前エントリーで応募券3枚が貰えるので忘れずゲットしておきましょう!

【2022年】ワクワクメールのクリスマスキャンペーンの参加方法

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

運営者:中川タクト

高校から大学まで女性と縁がなく、社会人になったらさらに出会いがなかったため出会い系を始めました。 最初は会えなかったが初めて会った女子大生と即日エッチできた事から出会い系にドハマリ。 モテなかった私でも会えるようになった経験から出会い系について解説しています。

-ワクワクメール