ワクワクメール

ワクワクメールの再登録方法!できない場合や注意点・ポイントはどうなるかを説明

ワクワクメールを退会したけど、「やっぱりもう1度ワクワクメールを利用したくなった」。

こんな場合はワクワクメールの再登録をしましょう。

ワクワクメールでは非常に簡単に再登録することができるようになっています。

 

ワクワクメールの再登録方法

ワクワクメール再登録する

ワクワクメールの再登録はログイン画面の下にある「再登録する」から手続きをすることができます。

※PCの場合はログインの下の「再登録の方はこちら」

再登録の方法は以下のようになっています。

  • 再登録ページで登録していた携帯の電話番号を入力して「確認」を選ぶ
  • 電話番号認証になるので下記のどちらかで認証作業をしましょう
    • SMSで認証からSMS送信を選ぶ。この場合認証コードの画面に移動するのでコードを入力して「次へ」を選ぶ
    • 電話で認証から「0120」から始める番号を選ぶ。無料の自動音声が流れるので認証できましたの音声が流れたら完了。「次へ」を選ぶ

これだけで再登録は完了です。

再登録の画面は以下のようになっています。

ワクワクメール再登録スマホ

ワクワクメール再登録電話番号認証

 

なぜ再登録でも電話番号認証がある?

ワクワクメール以外には再登録時に電話番号認証が再度ない出会い系もあります。

なぜ再度電話番号認証が必要かというと、退会した後に電話番号を変更した場合に認証がないと今と違う以前の電話番号を入力するだけで再登録できてしまうからです。

そうなると以前の電話番号のアカウントと新しい電話番号で新規アカウント作成と2つのアカウントを持てるようになってしまいます。

このような事がないようにワクワクメールでは再登録時も電話番号認証が必要になっています。

 

再登録できない場合

再登録できない場合の原因と対処方法を紹介します。

  • 入力した電話番号に誤りがある
  • 電話番号が変わってしまった場合
  • 強制退会になっている
  • iPhoneで次の画面に進めない場合

 

入力した電話番号に誤りがある

認証が上手くできない場合入力した電話番号に誤りがある可能性があります。

再度電話番号に間違いがないか確認して試してみましょう。

 

電話番号が変わってしまった場合

ワクワクメールの再登録では電話番号認証があるので、以前の電話番号が変わってしまった場合は再登録ができません。

この場合はサポートに電話番号が変わったことを連絡して、アカウント情報を以前の電話番号から新しい電話番号に変えてもらいましょう。

この場合も再登録画面の下にある「電話番号を登録されてない場合はこちらからお問い合わせください」の「こちら」を選ぶと、メールが起動するので入力されているテンプレートに情報を入力して手続きをしましょう。

ただこの場合以前のアカウントを使う必要がないなら、新規登録で新しくアカウントを作るという方法もあります。

 

強制退会になっている

自分で退会したつもりがないのにログインできず再登録しようと思った場合は、何か利用規約違反をしており利用停止・退会処分になっている可能性があります。

この場合は残念ながら以前のアカウントで再登録することはできません。

もしどうしてもワクワクメールを再度利用したい場合は、別に新しい電話番号を取得して再度新規登録する必要があります。

ただ利用規約には利用停止処分を受けた人が再度アカウントを作成することを禁止しているので、バレると再度アカウント停止の可能性があります。

 

iPhoneで次の画面に進めない場合

もしiPhoneで再登録ページで電話番号を入力して次の画面に進めない場合は、iPhone本体の再起動と以下の設定をしてみましょう。

  • 設定⇒Safari⇒「すべてのCookieをブロック」をオフにする
  • 設定⇒Safari⇒「履歴とWebサイトデータ」を消去を選ぶ

すべて試してから再度再登録を試してみましょう。

 

退会後すぐに再登録できる?期間はある?

ワクワクメールの再登録は待機期間のようなものは存在しません。

退会後に気が変わってすぐ再登録するような事も可能です。

もちろん退会・再登録ごとに料金が発生することもないので安心してください。

 

再登録の注意点

再登録時の注意点を紹介します。

  • ポイントは1年経過すると失効する
  • サービスポイントは180日なので注意
  • 再登録で消えるデータもある
  • クラス特典が下がる
  • 毎月のポイントメールはもらえない

 

ポイントは1年経過すると失効する

ワクワクメールのポイントは退会後1年以内までは保存されています。

しかし1年経過してしまうとポイントが失効されてしまうの注意しましょう。

 

サービスポイントは180日なので注意

ワクワクメールには通常のポイントとは別にサービスポイントがあります。これは期限があり取得から180日を過ぎると消えてしまいます。

上記の通常のポイントは有効期限がないので1年以内に再登録すれば良いですが、サービスポイントは180日以降に再登録すると削除された状態になってしまいます。

サーピスポイントが残っている状態で退会した場合は180日以内に再登録するようにしましょう。

 

再登録で消えるデータもある

ワクワクメールでは退会時に削除されてしまうデータもあります。

  • スマイル・足跡は全て削除される
  • 募集やアダルうと投稿は全て公開停止となる

ワクワクメールでは下記で説明するように引き継げるデータもありますが、上記のように消えてしまうデータもあるので注意しましょう。

 

クラス特典が下がる

ワクワクメールのクラス特典は93日間で購入したポイントの料金によってクラスが決まります。

そのため退会後はポイントを購入しないためクラス特典は下がってしまいます。

ただこれは退会したことでクラスが下がるわけではないので、例えば30日間で再登録した場合など短い期間で再登録すれば、退会前に購入した金額によってクラスが下がっていない状態で再開することもできます。

また例外としてプラチナクラスの場合は1度プラチナになるとクラスが下がらないので再登録もプラチナから再開することができます。

 

毎月のポイントメールがもらえない

ワクワクメールではメールアドレスを登録していると毎月20S貰えるメールが届きます。

ただ退会してしまうとこのメールは届かなくなります。

退会しながら無料ポイントをもらうことができないので、もし退会する必要がないらな利用せずに無料ポイントだけを受け取って貯めるという方法もあります。

 

再登録で引き継げるデータ

ワクワクメールでは再登録後に以前利用していたデータがそのまま使えるものが多いです。

1年以内に再登録した場合は以下の情報を引き継ぐことができます。

このように多くの情報を引き継げるのでほぼ退会前と同じ状態で再開することができますう。

 

再登録でブロックはどうなる?

退会前にしていたブロックリストは再登録も引き継げます。

退会前に迷惑行為をしてきた人を登録しておけば、再登録後に迷惑行為してくる相手からメールなどが届くこともなく安全に利用することができます。

 

ブロックを解除することはできない

逆に言えば自分がブロックされてしまっている場合、相手が1度退会して再開した場合もブロック状態は継続されたままという事になります。

もちろん自分が退会したり、ニックネームなどを変更しても相手のブロックリストから削除されることはありません。

 

再登録ポイントはどうなる?

注意点でも説明しましたがポイントは再登録の期間で変わります。

1年以内の再登録なら以前保有していたポイントがそのまま残った状態で利用できます。

もし1年を過ぎてしまった場合は残念ながら保有ポイントはすべて削除されてしまいます。

ワクワクメールでは退会しなくてもポイントを購入しない限り一切料金は掛かりませんので、ポイントが残っており1年以内に再登録できるか不安な人は無理に退会する必要はないと主ます。

 

再登録は通知される?バレる心配はある

ワクワクメールで再登録したことが通知されることはありません。

ただ再登録がバレてしまうこともあります。

例えばメール履歴を保存している・メモを残している・お気に入りに登録している。

このような場合は退会中は自分のニックネームの横に[退]というマークが表示されています。

それが再登録するとこの[退]が消えるので再登録したことはバレてしまいます。

ただメール履歴は180日で消えるので保存している人だけですし、メモ・お気に入りは利用していない人も多いので絶対にバレるわけではありません。

無視リストに登録すれば相手にプロフを見られなくすることはできますが、このようなメモ・お気に入りなどから削除することはできないので再登録自体はバレてしまいます。

 

再登録ではなく新規登録はできない

ワクワクメールの再登録では以前利用していたアカウントを利用する事になります。

新しいアカウントに作り直そうと思っても、以前のアカウント情報(電話番号)は退会した後も残ったままになっているので、そのままではアカウントを作り直すことは出来ません。

もしアカウントを新規に作り直したい場合は別途新しい電話番号を取得して、新規登録するしかありません。

 

なぜ以前のアカウントは残ったままなの

ワクワクメールに限らず出会い系では1度登録したアカウント情報は残ったままになります。

これは利用停止行為などの迷惑行為をした相手や業者などの再登録を防ぐためです。

もし退会してアカウント情報を完全に削除してしまうと、このような迷惑な相手がまた同じ電話番号で簡単に再登録できてしまいます。

このような事を防ぐためにも出会い系では登録したアカウント情報は残ったままになっており、1度退会してもアカウントを作り直すことができないようになっています。

もちろん退会中にプロフなど自分のアカウント情報が表示されることは一切ないので安心してください。

 

人によって退会する必要はない?

退会して再登録するときのデメリットとして1番大きいのが保有ポイントが1年経過すると失効してしまう点です。

ワクワクメールは退会しなくても自分がポイントを購入しない限り一切料金が発生することはありません。

そのため放置していてもデメリットはそんなありません。

どうしてもワクワクメールで付き合った人に一緒に辞めようと言われて、どうしても退会する必要がある場合などを除いてあまり退会する必要性はありません。

 

自分を表示しないようにもできる

一時的にワクワクメールを利用しない場合などは検索で自分が表示されないようにもできます。

「マイページ⇒設定⇒プロフィール検索設定」でプライベートモードを選ぶと、プロフ検索で自分が表示されないように変更できます。

もし一時的に利用しないだけでバレなどを気にして表示されないようにしたいなら、この設定をしておきましょう。

 

まとめ

ワクワクメールの再登録について説明しました。

再登録は登録時の電話番号を入力して、電話番号認証をするだけなので非常に簡単です。

ワクワクメールでは1年以内の再登録なら以前の保有ポイントも残ったままなので気軽に退会することができます。

キャンペーン情報

ワクワクメールでクリスマスキャンペーンが開催予定です。

事前エントリーで応募券3枚が貰えるので忘れずゲットしておきましょう!

【2022年】ワクワクメールのクリスマスキャンペーンの参加方法

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

運営者:中川タクト

高校から大学まで女性と縁がなく、社会人になったらさらに出会いがなかったため出会い系を始めました。 最初は会えなかったが初めて会った女子大生と即日エッチできた事から出会い系にドハマリ。 モテなかった私でも会えるようになった経験から出会い系について解説しています。

-ワクワクメール