Jメール

Jメールは業者が多い?業者・サクラ・CB・割り切り女性の見分け方や特徴

投稿日:

Jメールは出会い系の中でも優良出会い系サイトと呼ばれるサイトに入っています。

しかし有名な出会い系サイトと言うのは有名だからこそ業者や割り切り女性も集まってきています。

それなのに業者や割り切り女性を見分けられないのでは話になりません。

今回説明する業者・サクラ(CB)・割り切り女性を見分けるポイントをしっかり覚えておきましょう。

業者などを見分けられるようになる=素人の女性にアプローチ出来る。

これが出来ないと出会い系の出会いは始まりません。

また上位のサイトに比べるとJメールはポイントの消費や女性を見分けるポイントが難しくなるので、まだ女性と会えたことないような人には、まずは下記のサイトを使ってみることをオススメします。

Jメールは業者・割り切り女性・サクラ・CBしかいない?

girl-59

結論から言ってしまうとJメールに業者はいます。

ただし業者から積極手にバンバンメールが届くようなことはありません。

昔はログインするだけでバンバンメールが届いていましたが、今はそこまでの頻度ではありません。

ただしログインしただけで業者・割り切り女性・サクラ(CB)からの足跡は付きやすいので、足跡を付けてくれたからといって、積極的にアプローチはしないようにしましょう。

またお気に入りを付けてくることも多いです。

Jメールではプロフィールの閲覧にもポイントが掛かりますので、ある程度業者の判別がつくようになってからJメールの利用するのがオススメです。

「業者・割り切り女性・サクラ(CB)が多いのか。。。」

と思ってしまうかもしれませんが、実際に普通の女性もいます。

ただし関西圏に強い出会い系と言われており、関東圏ではイマイチな気がします。

Jメールも運営歴は17年あり、出会い系サイトの中でも昔からある出会い系サイトです。

ただしJメールではCB目的の女性も存在しています。

特に優良出会い系と呼ばれるサイトの中では1番多いです。

そのため業者や割り切り女性を見分ける⇒普通の女性と判断してメールする⇒メール内容からCBかを見分ける手順も必要になります。

このCBは普通の女性がお金目的でやっている(ポイントの換金目的)ので、人によっては判別が難しくなります。

そのため初心者には難しくなります。

 

業者は全ての出会い系に存在している

残念ながら業者が全くいない出会い系というものは存在しません。

これだけは注意しておいて下さい。

「業者は絶対にいるけど騙されないぞ」と思っていれば簡単に騙されて引っ掛かってしまうことはありません。

1度「出会い系ならエッチな女性がいて簡単にエッチ出来るぞ」という気持ちを冷静にしてから使うようにした方が良いです。

そうすることで業者などに引っ掛かる可能性は激減します。

もし見分けられなくても業者は最終的には援デリで金銭の要求や他サイト誘導で違うサイトに登録させようとしてくるので、途中で気付くチャンスはいくらでもあります。

最初は判断が難しくて、少しのポイントは無駄になるかもしれませんが徐々に判別出来るようになります。

 

Jメールは特にCB(キャッシュバッカー)に要注意!

特に注意して欲しいのがサクラとCBの存在です。

サクラは⇒出会い系がサクラを雇ったり、自動で返信するシステムで男性にメールさせることでポイント購入をさせようとする。

CB⇒普通の女性が出会い系で男性とメールや写真交換などすることでポイントを貯めてお金に換金する目的

このCBは業者や割り切り女性と違って男性とメールなどをすることによってポイントを貯めてお金に交換することを目的としています。

そのため一見は普通の女性に見えるCBも存在します。

(中には男性からのメールが沢山来るようにエロい内容を書いているCB目的の女性もいますが。)

今までJメールを利用してきて実際にCBだろうと思うことは何度もありました。

大体このようなCBは実際に会う気はありませんし、男性と連絡先交換する気もありません。

下手な人だとテンプレート内容や短文を返すだけで、メールの内容がチグハグになっているCBも存在します。

怪しいと思ったら、ちょっと突っ込んだ話をしてみてり、早目に連絡先を聞くなどして対処する必要があります。

 

Jメールにいる業者・割り切り女性・サクラ(CB)のタイプとは?

サクラが多い出会い系サイトはどこ?

Jメールにいる業者の種類とは?

基本的に下記の3タイプに分類して考えられます。

  • 援デリ業者(援交を装った風俗の営業)
  • LINEID回収業者(アドレス回収業者)
  • 悪質サイト誘導業者

援デリ業者に関しては、男性に素人でエッチをしたい内容のメールを送ってきます。

素人が援交することを目的としたように装って、実際には風俗会社が雇っているプロのデリヘル女性を派遣しています。

またLINEIDなどの個人情報を回収することを目的とした業者もいます。

これは回収したデータを迷惑メール送信御者等に売りつけることを目的としています。

悪質サイト誘導タイプは女性を装ってLINEIDなど連絡先を交換して、数通メールをしたら他の詐欺サイトや悪質サイトに登録させて、法外な料金を請求しようとするタイプです。

基本的に出会い系にはこのようなタイプの業者が存在しています。

 

Jメールにサクラ(CB)はいるのか?

先程も話しましたが、サクラというのは女性を装ったメールの返信者を雇ったり、自動で返信をするプログラムを使って男性に有料ポイントを買わせることを目的としています。

また出会い系が女性が男性とメールするとポイントをくれて、ポイントが溜まると換金出来るシステムがあり、出会う気のないキャッシュバック(CB)を目的とした女性もサクラと呼ばれています。

個人的にJメールに関しては、サクラはいませんが、CBはいます。

上記で説明したようにCBの女性は普通の女性がメールを行っているので、中には判別が出来ないような女性もいますので見分けるのは難しくなります。

 

Jメールの割り切り女性

これはどの出会い系サイトにもいます。

タイプとしては「援助希望」「パパさん希望」「大人の関係」といった募集をしています。

男性のエロ目的を利用して、個人で営業している人のことです。

基本的に援デリ業者との区別が難しくなりますが、最終的には金銭の提示をしてくるので騙されることは、ほとんどありません。

ただしこのようなタイプはお金目的なので、基本的には興味あることに「大人の関係」など設定して、無駄に普通の男性からアプローチされないようにしています。

普通の女性を探していれば、あまり引っ掛ることはありません。

ただし最近ではパパ活女性が増えていますので注意して下さい。

パパ活女子の中にはエッチ絶対禁止でご飯だけで、お金を貰うと決めている子もいます。

このような子の場合、口説いてエッチまで持ち込むというのは難しいです。

さらにプロフィールは普通の女性のようなピュア系の設定になっています。ただ援助目的やパパ活希望などは書いているので、ちゃんとプロフィールを見ておけば大丈夫です。

 

Jメールにいる業者・割り切り女性の見分け方

時間がなくても家でまったり出会いを増やすことが出来る

プロフィールやメールなど利用している場面ごとに説明していきます。

特に女性のプロフィールは1番重要です。

正直に言うと出会い系ではこの部分でしか判断するポイントがありません。

しっかり把握して素人女性にアプローチ出来るようになりましょう。

業者や割り切り女性に引っ掛らない=素人女性にアプローチ出来る。ということです。

これが出来れば出会えるチャンスはグッとアップします。

特に出会い系にいる女性は男性との出会いを求めている人も多くいますので、会えればリアルで女性を落とすよりも格段に簡単に関係を発展させることが出来ます。

 

メールから業者か割り切り女性か見分ける

最近は業者から直接的なメールは届くことは少なくなりましたが、基本的に業者(援デリ、回収業者、他サイト誘導)、割り切り女性に共通して多いのはエロい内容のメールを送ってくることです。

例えば実際に来たメールを例に上げてみます。

はじめまして☆相手ってもう決まっちゃいましたか?
周りが女性ばかりで出会いもなくて寂しいし、恥ずかしい話し、凄くムラムラ(照)
面倒な駆け引きなしで、会える人を探しています。
よろしければお返事下さいね!

初心者の人しか引っ掛らないと思いますが、これは援デリ業者系のメールです。

こんなメールを出してくれるエロい女性というのは出会い系でも稀な存在です。

基本的にエロい関係まで行くとしても、出会い系内でエロい会話をする女性はほとんどいません。

少しでもメールにエロい内容が来たら注意するようにしましょう。

はじめまして♪いきなりなんですけど年上の女性に色々エッチなこと教わるって興味ありますか??

こちらは割り切り女性のメールです。内容は違いますがこちらもエッチな内容のメールですね。

このままメールしても無料でエッチ出来るのではなくて、最初は授業料として2万円。

その後は料金いらないよと言われますが、最初だけお金を取られて、その後連絡が取れなくなるので、普通のエッチな素人女性だと勘違いしないように注意して下さい。

基本的に援デリ業者や割り切り女性の場合は「ホ別2万」などメールで条件を提示してきますので、最後まで騙されてお金を払わなければいけない状態になることはありません。

相手も商売でやっているわけですから、早目に条件を提示してきます。

 

LINEID回収や他サイト誘導業者

他にLINEID回収や他サイト誘導業者に多いのは、普通の女性を装っているものの、ダンナや彼氏と喧嘩して別れたい、性欲が溜まっているというアピールをしてくることです。

このタイプではすぐに直接の連絡先交換を女性側から提案してくるという特徴があります。さっさと交換してくれる効率の良い相手を探していますので、すぐに連絡先提案してくる相手には注意して下さい。

普通の子であれば最初に彼氏やダンナと上手くいってなくて性欲が溜まっているというようなアピールはしてきません。

 

プロフィールから業者や割り切り女性を見分ける

プロフィールからはかなりの情報をチェックすることが出来ます。

プロフィールの自己PRから見分ける

自己紹介欄(Jメールでは自己PR)が空欄の場合は業者の確率が高いです。

業者は複数のアカウントを作成しているので、登録の手間を省くために細かいプロフィールを書いていません。

また2.3行の短い文章だけ書いてある時もあります。

1番判別が付きやすいのは、エッチな内容やアダルトな内容を書いていることです。

  • 職場に女性しかいなくて寂しい
  • イチャイチャしたい
  • ダンナが相手してくれない
  • 1人暮らしで寂しい
  • 女子高校生出身で経験がない

このように、業者や割り切り女性の場合は、ほのかにエッチな雰囲気を出すような文章を書いていることが多いです。

決して長く自己紹介を書いているからと安心してはいけません。

少しでもエロい内容があったら注意しましょう。

 

興味あること

基本的に普通の女性であれば興味あることに「ピュア系」の内容しか選びません。

1つでも「アダルト系」の選択肢を選んでいれば業者や割り切り女性と疑ってしまってOKがです。

※特にJメールではピュア系やアダルト系と名前で分かれていませんが、各項目を見れば分かります。

もしかしたら「普通の女性でエッチな出会いを求めているんじゃ?」と期待してしまうかもしれませんが、出会い系と言ってもそんな女性はほとんどいません。

 

エッチ度で見分ける

普通の女性の場合は、やはりエッチ度なんか入力するのには抵抗があります。

そのまま設定して普通の☆3だったり、ヒミツに設定しています。

逆に低く設定している場合は普通の女性の可能性が高くなります。

エッチ度を高く設定している場合(☆4☆5)は、業者や割り切り女性、CBの可能性が高くなります。

これは男性のスケベ心を狙って、メールしてくれる可能性を上げようとしています。

必ずしもエッチ度だけで普通の女性が分かるわけではありませんがチェックしておいて下さい。

 

職業で見分ける

看護師や保育士、人妻、キャバ嬢など男性が妄想したり人気があるような職業にしている場合、注意しましょう。

いくら出会いが無い職業と言われていても、そんなにこの職種の女性が多いことはありません。

このような男性に魅力を感じさせる設定にしているのは、業者の確率が高いです。

他の点と合わせてチェクしましょう。

また普通の女性の場合は、サービス業者や事務職などあまり職業バレがしにくいような設定にしていることが多いです。

 

スタイルで見分ける

スタイルも男性が魅力を感じるようなものに注意です。

特に「ナイスバディー」「グラマー」の場合は、業者や割り切り女性の可能性が高くなります。

また女性の場合は別途「巨乳」「美乳」「美脚」などを選択する項目(上記の画像のヒミツ部分)があります。

普通の女性の場合は、自信が無ければワザワザアピールしませんし、変な男性からのメールも多くなるので設定していないことが多いです。

このような男性にアピールする項目をワザワザ設定している女性にも注意しましょう。

 

女性の地域登録から見分ける

特に援デリ業者などの場合は、実際には風俗で働いている女性を派遣するだけなので風俗街やホテル街の近くに登録していることが多いです。

そのため登録している地域や活動地域も風俗街に指定しています。

関東圏で多いのは

  • 巣鴨
  • 池袋
  • 五反田
  • 上野
  • 日暮里
  • 大塚
  • 鷲谷
  • 高田馬場
  • 新宿
  • 渋谷
  • 豊島区
  • 西川口などなど

このような所に設定している場合は要注意です。

 

キャリアで見分ける

相手が利用しているキャリが表示されています。

業者などは沢山の男性にメールを出したりしているため、PCを利用していることが多いです。

そのためキャリアがPCになっていたら注意しましょう。

また以前はドコモ、au、ソフトバンクなどの各携帯キャリアの表示ではauは業者などの使用率が高くなっていました。

しかし現在はiPhoneやAndroidの利用が多いので、そこまで注意する必要がありません。

 

プロフィール画像から業者や割り切り女性を見分ける

パッと見で簡単に判断できるポイントです。

  • 顔の一部が隠れている(ハートなどのスタンプで隠している)
  • ポーズがエロい
  • 顔だけか隠して姿見で体全体のラインが分かる写真
  • 胸やお尻などをアップでエロい写真を使っている

具体的にどんな写真なのかというと下記のようなプロフィール画像に設定しているものです。

出会い系サイトプロフ画像で業者を見分ける (14)

出会い系サイトプロフ画像で業者を見分ける (6)

出会い系サイトプロフ画像で業者を見分ける (26)

出会い系サイトプロフ画像で業者を見分ける (27)

出会い系サイトプロフ画像で業者を見分ける (2)

何となく雰囲気が分かると思います。

また最近ではツイッターなどにアップされたマイナーなアイドルやアジアの女優などの写真を使っていることもあります。

凄い可愛い子で画質が良さそうなプロフィールを設定している場合は注意して下さい。

素人が撮ったような画質が少し悪い?くらいの自撮り写真以外は注意して方が良いです。

基本的に普通の子は画像を登録しないか、意外と普通に顔出ししていることが多いです。

またSNOWなどのアプリを使っている子も普通の割合が多くなっています。

 

掲示板検索やプロフィール検索で業者や割り切り女性を見分ける

これは別記事にまとめています。

基本的には掲示板や検索の情報からだけだと情報が少ないので見極めるのは難しいです。

Jメールでは検索後の一覧だけで判断するポイントが少ないです。

そのため検索結果では大まかに業者や割り切り女性を見分ける程度にしましょう。

その後上記で説明したプロフィールの特徴から業者や割り切り女性を見分けようにすることで、より確実に普通の女性を探せるようになります。

女性を探す方法としてはプロフィール検索が一般的になるので、プロフィール検索の方法は必ずチェックしておいて下さい。

 

Jメールのお気に入りをくれるのは業者やCBだけ?

ほとんど業者と割り切り女性・CBが多くなります。

Jメールの場合は他の出会い系と違って、「タイプ」「いいね」などの機能がありません。

Jメールでは変りの機能として「お気に入り」だけあります。

そのためお気に入りに業者・割り切り女性・CBからのアプローチが多くなります。

Jメールでお気に入りが付いたとしても必ず相手のプロフィールをしっかり見てからアプローチするようにしましょう。

お気に入りされたから、この人は自分に興味があると思ってアプローチしてしまうのはポイントの無駄になります。

 

Jメールにいる業者・割り切り女性・サクラ・CBへの対処方法

細かくJメールで業者や割り切り女性を見つけるためのチェックポイントを説明してきました。

Jメールの場合プロフィールのでの表示内容が他の大手有名出会い系より少なくなります。

その分チェック出来るポイントが少なくなり、判別するのが難しくなります。

さらに厄介なのは最初に説明したCBの存在です。

この場合は普通の女性なので、今回説明したような業者などの特徴が見つからず、一見は普通の女性に見える女性もいます。

こうなってくると後はメールの感触では判別していくしかありません。

しかも暇つぶし+CB目的で普通にメールを返してこられると判別の方法はありません。

※中にはあからさにエロい内容で男性とメールを続けたり、凄い好きでもっとメールしたいとメールを続けようとする分かりやすいCBも存在します。

後は思い切ってLINEなどの交換を提案してみるしかありません。

そのため普通の女性だと思い、チャンスがあると思ってメールを無駄に長く続けない方が出会い系では良いです。

ある程度自分でメール数を決めて、そこで連絡先交換を提案するようにした方が良いです。

 

 

攻略ポイントのまとめ

  • JメールはCB(キャッシュバッカー)が多いので注意
  • 一見普通の女性に見えても細部までプロフィールをチェックすること
  • 少しでも「すぐに会いたい系」のことを書いている相手には注意すること。
  • 1番の判別ポイントは女性のプロフィール!全ての箇所を要チェックすること
  • 普通の女性と判断してメールしてもCBの可能性があるので、メール内容も注意すること。
    • 話が噛み合わない。異常に好意をアピールしてくる。連絡先はまだ教えられないけどまだメールしたいなど

と言うことでJメールの業者・サクラ(CB)・割り切り女性に関して説明しました。

せっかく会員数が多いサイトではありますが、しっかり業者や割り切り女性・サクラが判別出来る人でないと利用が難しいサイトになっっています。

またCBもいるので、ある程度出会い系に慣れていて割り切って女性にアプローチ出来ないとズルズルポイントだけを消費することになってしまいます。

特に出会い系に慣れずJメールを使っている人は、しっかり女性のプロフィールをチェックしてからアプローチするようにして下さい。

まだ業者や割り切り女性の見分けが難しい人は下記の記事を参考に、他のプロフィールが無料で見られるサイトから始めて慣れていった方が良いと思っています。

特に"今会えている"出会い系

1位ワクワクメール

元祖サクラがいない出会い系として有名。

 

さらに「プロフィール閲覧無料」と、「プロフィール検索で大人の出会いの女性を除外」して検索出来る!

=ワクワクメールは誰でも普通の女性を探しやすい

 

業者・サクラに騙される人が使うだけで女性に会えてしまうかも。

2位PCMAX

今1番会員数が増えている人気の出会い系!

 

初心者じゃない人には1番オススメ出来る出会い系です。

 

アダルトな出会いを打ち出している割に、業者の活動も少なく、プロフィール検索でアダルト女性を排除して検索出来ます。

 

プロフィール閲覧にポイントが掛かるのはマイナス点ですが、それ以外のデメリットはありません。

 

私もPCMAXは初めて出会い系で会えて即日エッチも出来たサイト。エッチな成功率も高いです。

この2つは「サクラがいない+プロフィール検索で普通の女性を探しやすい」という利点があります。

まだ「出会い系で会えない」という人は1度無料登録して試してみましょう!

 

ただし使う時はアプリよりwebを使おう

上記のように会いやすい出会い系でもアプリでは機能が省略されています。

1番の難点はアプリでは「プロフィールのアダルトな事が非表示」になること。
こうなると業者・割り切り女性の見分けができず、普通の女性にアプローチしづらくなります。

そうなると自然と出会える確率はガクッとダウンしてしまうわけです。

使う時はフル機能のweb版を利用した方が断然会える確率が高くなりますよ。

出会い系の攻略方法

全く分からない初心者向け

出会い系攻略まとめ

会えない人が改善すべき事

出会い系で会えない人がチェック必須の記事まとめバナー

-Jメール
-,

Copyright© 出会い系徹底攻略!おすすめ出会い系ランキングから会える方法まで紹介 , 2018 All Rights Reserved.