ハッピーメール

ハッピーメールのおしゃべり機能(転送電話・ボイスチャット)は使わない方が良い

投稿日:

ハッピーメールおしゃべりするオトク

ハッピーメールには「おしゃべりする」という機能が存在します。

この機能は「転送電話」「ボイスチャット」と別れています。

おしゃべりははどんな機能なのか?
通話料金は?
使う必要はあるのか?

これらを説明していきます。

ハッピーメールのおしゃべり機能とは?

ハッピーメールおしゃべりする

おしゃばり機能について解説していきます。

このおしゃべり機能はハッピーメール内の会員同士が電話できる機能になっています。

その中に2つの種類があり「転送電話」「ボイスチャット」に分かれています。
2つの違いは下記のようになっています。

  • 転送電話⇒掲示板で転送電話OKの人と会話できる。または掲示板に書き込みしてかかってきた電話で会話する。
  • ボイスチャット⇒フリートークで全国、また自分の設定したら登録エリアからランダムで会話できる相手を探して会話する。さらにセクシートークというHな会話やテレセが出来るコーナーもあり。

転送電話=掲示板で相手を探して電話。
ボイスチャット=ランダムで相手を指定せずに電話。

このように考えてもらえば良いです。

この機能を使う場合30P以上のポイントを持っていないと利用することが出来ません。

 

転送電話の使い方

ハッピーメール転送電話掲示板

転送電話では掲示板から探す方法と掲示板に書き込んで電話を待つ方法があります。

 

掲示板から相手を探す

ハッピーメール転送電話掲示板から探す

  1. 掲示板で探してかけるを選ぶ
  2. 登録エリア内で探す・広域エリア内で探す・全国エリアで探すから好きな物を選ぶ
  3. 掲示板で転送電話受付中の人が一覧で表示されます。
  4. 好きな人を選び「見る」ボタンを押す※閲覧すると1P消費します
  5. 募集内容の一番下の左に「おしゃべり」ボタンを押す
  6. 転送電話の画面になるので「電話をする」
  7. 相手が受け付ければ通話が始まります

おしゃべりから探すと掲示板投稿者で転送電話受付中の人のみに絞って検索結果が表示されます。

ただ必ずしも相手が電話に出てくれるわけではありません。

設定は受付時間を長めにしていても電話にでれないこともあります。

できれば投稿が最近の相手の方が電話に出てもらえる可能性高いです。

 

掲示板に書き込んで探す

  1. 書き込みをして電話を待つを選ぶ
  2. 「ピュア掲示板へ」か「その他掲示板書き込みへ」好きな方を選ぶ
  3. あとは普通の掲示板と同じようにジャンル・タイトル・本文を入力する
    1. さらに一番下にある「エリア・転送電話受付時間設定」「転送電話の電話番号・利用キャリア」の設定に間違いがないか確認して「書き込み」ボタンを押す

特に気をつけるのは転送電話受付設定の時間です。

ハッピーメール転送電話投稿設定

1時間~5時間後までを選べます。自分が忙しくて出てないのでは無駄になりますから暇な時間に使うようにしましょう。

ハッピーメール転送電話では下記の番号からの着信になります。
080-8590-6841~6860
080-4457-9823~9833
080-4457-9845~9849
※この番号はお相手の番号ではなく、ハッピーメールの音声サービス専用番号となっています。

 

転送電話の受け取り方

相手からきた転送電話を受け取る場合は送受信記録に「会話をする」が表示されるので選択すれば、ハッピーメールを通じて相手との通話が始まります。

 

ボイスチャットフリートークの流れ

ハッピーメールおしゃべりするフリートーク

  1. フリートークかセクシートークかを選ぶ
  2. ボイスチャットするを選ぶ
  3. 電話をかけるとBGMが流れる
  4. 相手が見つかるとピンポーンの音が鳴ります
  5. お話くださいとガイダンス音が流れる
  6. その後は自由に会話することができます

※利用するときは非通知だと利用できません。必ず番号通知で利用しましょう。そうしないとハピメ側で利用者が分からないためです。もちろん相手には直接自分の番号は分からない仕組みになっています。

このような方法でフリートークを利用することができます。

また登録した電話番号と違う電話を使いたい場合は下に表示される「音声利用番号を変更する」に利用したい番号を入力すれば、登録した番号と違う電話番号で利用することができます。

 

ボイスチャットの相手は後で分かる

ボイスチャットでトークした場合は相手がランダムなので話しているときは相手の情報が分かりません。

ただ通話後にまた話したいと思った時は「送受信記録」に履歴が残ります。

その後は相手が分かるので直接電話やメールでアプローチすることができます。

 

おしゃべり機能の通話料金は?

ハッピーメールおしゃべりする通話料金

ハッピーメールのおしゃばり機能料金は15秒で3P(30円)。
1分なら12P(120円)。10分なら120P(1200)円)。

通話が繋がっていない間の待機中は通話料金は無料です。

転送電話・ボイスチャットでも料金に違いはありません。

注意ポイント

おしゃべり機能は上記のポイント以外にも別途通常の携帯会社への通話料金がかかります。

携帯会社の料金もプランによって異なりますが、例えばドコモなら30秒20円など。

携帯電話会社のプランが電話かけ放題であれば別途の通話料金は掛かりません。

もちろんコチラのの通話料金はハッピーメールとは別に携帯会社からの請求になります。

 

通話料金は全て男性に料金が掛かる

もし女性から通話がきたとしても料金は男性持ちです。

掲示板で転送電話待ちで女性から電話がきても15秒=3P掛かる点に注意しましょう。

その他のハッピーメールで料金は下記をどうぞ。

 

そもそもおしゃべり機能を使っている女性が少ない

掲示板などで転送電話の相手を探してもらえば分かりますが利用している女性はほぼいません。

そのためメールなどからおしゃべりに誘ったとしても受け付けてくれる女性も少ないです。

ガラケー時代には結構利用している相手もいましが、現在ではおしゃべり機能はあまり使われていない機能になります。

 

おしゃべり機能を使う女性はCBの可能性がある

おしゃべり機能で女性が男性と電話するとマイルポイントが貰えるようになっています。

そのため女性が積極的におしゃべり機能を使ってくる場合はCB目的の可能性もあるので注意しましょう。

特にセクシートーク系は男性が長く通話してしまいがちなのでCBが多くなっています。

ただ上記で説明したように現在おしゃべり機能を使っている人自体が少ないので、使わなければ心配する必要はありません。

 

おしゃべり機能は使えない理由

ぶっちゃけ利用者が少ないですし料金はかなり高いです。

しかも相手がCBの可能性もありますから、さらに普通の女性かも確認していかなければなりません。

わざわざ会えるか分からない相手に手間もポイントも使う必要はありません。

女性と数通メールして仲良くなり連絡先交換してLINEで通話すれば電話料金なんて掛かりません。

おしゃべり機能にお金を使うぐらいなら複数の女性にメールする事にお金を使った方が良いです。

そちらの方が断然会える相手を探せます。

ハッピーメールで会うための攻略方法は下記でまとめているので参考にして下さい。

出会い系ランキング記事下

-ハッピーメール
-

Copyright© 出会い系徹底攻略!出会い系サイト・アプリを詳しく紹介 , 2019 All Rights Reserved.