ハッピーメール

ハッピーメールアプリとwebの違い!アプリはデメリットが多くてダメ?

ハッピーメールにはweb版(フルバージョン)とアプリ版があります。

ただこの2つは大きな違いがあり、アプリよりwebの方が良いです!

なぜアプリよりwebの方が良いのか下記の疑問点・気になる点をまとめて紹介していきます。

この記事を読めばハッピーメールアプリについて知りたい事・知っておくべき全てのことがわかりますよ。

\今なら1,200円相当のポイントが無料/

ハッピーメール公式サイトへ

※18歳未満の方はご利用できません

ハッピーメールアプリのメリット・デメリット

ハッピーメールアプリ2,000万人突破

実際にハッピーメールのアプリを使って感じたメリット・デメリットをまず紹介します。

 

アプリのメリット

  • アプリはログインボーナスとして1日1ポイント貰える
  • ポップアップ通知でメッセージ受信などが分かりやすい
  • アプリなのでwebブラウザよりログインが簡単で起動しやすい

やはりアプリのメリットは使いたい時にすぐに使える点です。

webブラウザからブックマークなどでハッピーメールにアクセスするのは少しだけ手間ですからね。

またアプリならプッシュアップ通知があるので、ハッピーメール内で何かの反応があった時にすぐ分かるのが便利になっています。

 

アプリのデメリット

  • 興味あることの「大人の交際」が表示されない
  • カップ・3サイズの表記がない
  • 自己紹介でアダルトな事書いていると自己紹介が非表示(アプリ未掲載)になる
  • プロフ画像の審査もwebより厳しくアプリ未掲載になる
  • アダルト掲示板がないのでプロフに投稿履歴が表示されない(業者を見分けるポイントになる)
  • 日記機能がない
  • 登録時の無料ポイントがweb版より少ない

アプリのメリットはアダルトが禁止されていることにより、相手が業者・割り切り女性の判別が難しく、普通の女性を探しづらい点になります。

せっかくハッピーメールを利用するのに普通の相手が分からないのでは、業者にメールを送って無駄にポイントを消費してしまったり、判別に時間が掛かり手間が増えてしまいます。

このようにアプリのデメリットが大きいのであまりオススメしていません。

 

アプリよりwebの方がデメリットがない

アプリアダルト機能がなくプロフから業者の見分けが難しい
webフル機能でプロフから業者の見分けがしやすい

アプリのデメリットで痛いのはアダルトが分からないせいで業者の見分けが難しい点です。

しかしweb版は制限がなくフル機能でアダルトが簡単に分かるので、業者の見分けもアプリと比べ簡単になっています。

\今なら1,200円相当のポイントが無料/

ハッピーメール公式サイトへ

※18歳未満の方はご利用できません

 

ハッピーメールアプリとwebの違い

この2つにはどんな違いがあるのか画像を使いながらを説明していきます。

基本的にはweb版はフル機能。
アプリ版では機能が一部制限されている。

このように考えてもらえば良いです。

特に大きな違いはアプリではアダルト表示がなく業者の見分けが難しい点にあります。

※下記タップで説明箇所に移動できます。

 

【ログボ】アプリはログインボーナスで1日1ポイント無料で貰える

ハッピーメールアプリログインボーナス

違いの良い点として大きいのはこの部分です。

ハッピーメールのアプリ版はログインボーナスとして1日1回1ポイント貰うことが出来ます。

1ヶ月で約30ポイント貰えるのでアプリ版でログインだけでもしていれば、結構なポイントを貯めることが出来ますね。ゲットしておかないと損です。

これはweb版には無い特典です。

ポイント

web版でもメアド登録で不定期にメール3回無料チケットを貰えるサービスがあります。両方合わせてよりお得に利用しましょう。

 

アプリはプロフ表示が少なく業者を見分けづらい

ハッピーメールアプリ版自己紹介アダルト非表示

ここが1番要注意な違いです。

  • アプリでは自己紹介でアダルト系の言葉があると非表示(アプリ未掲載)
  • アプリでは交際ステータス非表示
  • カップ数非表示
  • アプリでは興味あることにアダルト系「大人の交際」を選択していても非表示になる
    • 下記の項目が非表示になります。
      (メールH・テレH・SMパートナー・3P/スワッピング・同性愛・変態プレー・アダルト目的お断り)

このようにアプリではwebで表示される色々なプロフ項目が非表示になってしまいます。

興味あることで「大人の交際」が表記されないのは、普通の女性を探している男性には大問題です。

このようなアダルトが非表示だと業者や割り切り女性が一見普通の出会いを求めている女性に見えてしまうわけです。

アプリでは業者・割り切り女性を見分けづらい中で女性を探すことになります。

大人の交際・アダルト記入の9割は業者・割り切り女性です。

webならプロフを見てパッと除外できる業者でも、アプリでは見分けるのが大変になってしまうわけです。

正直普通の女性を探す人なら、これだけでアプリは利用する価値が低いと言えます。

この点で私はweb版ハッピーメールの利用をオススメしています。

例として下記にweb版とアプリ版での表記の違いの画像を載せておきます。

 

画像で見る自己紹介の違い

下記はどちらも同一人物なのにアプリは自己紹介が非表示で何も表示されない状態。

web版では自己紹介にアダルトな内容が書かれています。

 

アプリ版自己紹介

ハッピーメールアプリ版自己紹介アダルト非表示 上記がアプリ版で自己紹介が非表示になり。興味あることも非表示になっています。

これが下記のweb版ではアダルトな内容が表示されるようになっています。

 

web版プロフ

ハッピーメールweb版自己紹介アダルト表示あり

上記はweb版の自己紹介です。

大人の関係希望という文字と普通の自己紹介が少し書かれていました。

このような少しでも自己紹介にアダルトや割り切りを連想させる言葉を書いてしまうとアプリでは非表示になってしまいます。

また興味あることは大人の交際しか選んでないので、アプリでは興味あることが一切表示されていません。

このように自己紹介・興味あることは普通の女性を見分ける時のポイントになる、自己紹介が全く表示されないのでは業者の判断が難しくなります。

プロフで見分け方を知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

 

プロフィール検索の機能が少ない

ハッピーメールプロフィール検索設定

アプリ版も検索の設定項目はweb版に近いものになっています。

違いがあるのは「交際ステータス・日記がない・興味あること」の設定項目が少ないくらいです。

ただこれらの項目は普通の女性を見つけるためのポイントになり確認出来ないのは痛いです。

注意ポイント

アプリとweb版ではプロフ検索で同じ設定でも同じ女性が表示されません。

アプリの方がプロフ画像の審査が厳しい、アダルト系が関係していそうです。

普通の女性が表示されないこともあるので何が原因なのか分かりません。

 

掲示板検索の違い

ハッピーメール掲示板検索

ハッピーメールアプリでは掲示板検索の項目もプロフ検索と同じで項目(興味あること・日記・つぶやきなど)が少ないです。

またweb版は検索後アイコンが表示されるようになっていますが、アプリ版では表示されません。

注意ポイント

アイコンがあることで写真掲載数・掲示板掲載数などの情報が分かり普通の女性を探しやすくなります。

 

料金&ポイントはアプリの方が高い?

ハッピーメールアプリポイント料金アンドロイド版

現在ハッピーメールアプリはアンドロイド版・iPhoneどちらもwebでポイントを購入するよりも料金が高くなっています。

webで購入したポイントもアプリで利用できるので、ポイント購入は必ずwebで購入するようにしましょう。

 

web版の料金

参考までにweb版の料金は下記のようになっています。

料金ポイント数
500円50P
1,000円100P
2,000円210P
3,000円370P
5,000円650P

 

Androidの料金

料金ポイント数
500円50P
1,000円100P
2,000円210P
3,000円320P
5,000円550P

アンドロイド版はGooglePlay決済でのポイント購入になります。

Googleの決済は手数料が掛かるためweb版よりもボーナスポイントが少なく結果的にwebより料金が高くなっています。

※2,000円まではwebと同じ料金設定です。

以前はクレジットカード決済を選ぶことができたのですが、現在はGooglePlay決済のみになっています。

 

iPhoneの料金

料金ポイント数
610円61P
980円100P
2,080円218P
3,060円326P
5,020円552P

iPhoneの場合はAppStoreの手数料が高いためweb版よりも料金が高くなっています。

 

ポイント消費の違いはあるのか?

アプリだからと消費ポイントに違いはありません。

web版と同じポイント消費になっています。

下記は主に使う機能のポイント消費です。

メール送信5P※初心者には7P
掲示板書き込み各ジャンル1日1回無料(通常5P)
掲示板閲覧1P
タイプ送信2P
いいね送信1P

 

アプリでアダルトが無い理由

アダルトNGな理由

これはアップルやグーグルのアプリ規約がアダルトに厳しく、違反してしまうとアプリの登録が出来ないからです。

そのため出会い系アプリは良くアプリの規約に引っかかり一時的にリジェクト(削除)されてダウンロードできなくなることも多いです。

このような理由でハッピーメールアプリも「アダルト掲示板がない」「プロフのアダルトが非表示」「大人の交際なし」とアダルト関係が一切なくなっているわけです。

例えばアダルトなことをプロフィールに書いている人はどうなるの?

と疑問に思うかもしれません。

ハッピーメールアプリの場合自己紹介にアダルトな事が書いてあると全文非表示(アプリ未掲載)になり、web版でのみ自己紹介が表示される。

興味あることの大人な関係などは非表示になり、ピュア系のみが表示されうようになっています。

このような制限がある状態なのにアプリをわざわざ作っているのは今はスマホが主流でアプリからのアクセスの方が利用しやすいからでしょう。

利用者の要望があるからハッピーメール側も機能を削ってアプリをリリースしているのだと思います。

ただそのせいで男性は普通の女性に会いづいというデメリットが大きくなっているように思えます。

アップルやグーグルがアダルトOKにすると思えないので今後もハピメアプリがwebより使いやすくなることは無います。

 

ハッピーメールはアプリとweb版どっちが良いのか?

ハッピーメールアプリ

結論を言ってしまうとwebの方が断然に良いです。

メリット・デメリットやアプリとの違いでも説明しましたが、アプリでは機能が省略されています。

そのせいでアプリは「業者の見分けが難しくなっている」「無料ポイントが少ない」など初めて使う人におすすめできない点が多いです。

このアプリのデメリットを考えると、ハッピーメールではweb版を利用した方が普通の相手と出会える確率が高いです。

もちろんアプリにもメッリットはあるのですが、デメリットの部分が肝心の出会いを妨げることになるのでオススメできません。

初めてハッピーメールを利用する人ならweb版から始めた方が会いやすいし、お得です。

もっとハッピーメールについて知りたい人は下記にweb版についてのレビューをまとめていますので参考にして下さい。

ハッピメール

\今なら1,200円相当のポイントが無料/

ハッピーメール公式サイトへ

※18歳未満の方はご利用できません

 

ハッピーメールアプリの評判や口コミは悪い?

私の評価ではハッピメールアプリはオススメではないと言いました。

では実際にアプリを利用している人の口コミや評判はどうなっているのか集めてみました。

メール来るけど、もれなく業者。
写真あっても他人
ある程度はインチキでしょうね! 昼食時間になると誘いのメッセージが入る入る。また、肉体関係を迫って来るので余り推奨アプリと言えません。 結局その他の出会い系より若干キビシイ面はあるが、しかし、所謂は50歩100歩。
途中まで誘ってラインの交換の後、別の出会い系に引っ張られます。 だからここのアプリもしくはサイトはやめたほうがいいです。 これは経験から100%同じところに引っ張られました。
他の人のレビュー見ても実際遊べてるみたいだからこれからに期待かな!普通の子も多いし他と比べてあいやすいのは確かですね!みなさんアクティブな印象なので、さそいやすいと思います。
サクラ多めだけど、女の子の質を望まなければ割りと出会えるアプリ。やり目が多いため、真剣に恋人を探す人には向いてない。
このアプリは援交目的の女性がわんさかいます。 今までメッセージ送ってきた方は100%援交目的です。 特に関東が酷く、初回からエロ系の話をする人や、長文の人。池袋や新宿で待ち合わせしたいと言ってる人は間違いなく業者なので気を付けて。 別の場所での待ち合わせを提案したら返事来なくなりました(笑) 課金するなら低額課金で様子を見た方が良い。 あと高評価付けている人は信用しないように
業者を見抜けるなら様々な出会いと巡り会えるのでは…
サクラは居ないけど、 デリヘル業者が横行しているので どこの誰だか?良く分からない女が待ち合わせ先にくる。 それがわりきりであいなのかもね。

実際アプリストアの口コミを見ると高評価ばかりのものがありますが、これは流石にステマでしょうw個人的には怪しいと思います。

高評価の口コミで信用できそうなものは「女性の場合は男性が多いので会いやすい」「援交目的の人は実際に会える」などの口コミです。

これらは援交目的ならどの出会い系もお金さえ払えば会いやすい事・男性が多い事を考えると嘘の口コミではないと言えます。

 

デメリットから考えるとハピメアプリは悪い口コミが多いはず

アプリの場合はアダルトが分からず素人女性に見える事を考えると、業者も見分けられないで利用している人も多いはずです。

そのため本当であればハピメアプリがこんなに高評価ばかりにならないと思います。

実際当サイトで多いのが業者の見分けができない人からの相談です。そのためアプリの口コミのように高評価が多いのは考えにくいです。

さらに出会い系を初めて使うような人はこんな人が多いので、簡単に会えるという想像をしていると、期待を裏切られで低評価になりやすいはずです。

実際ハッピーメールアプリの口コミで低評価のものには業者・援交目的が多いという口コミが多いです。

この辺りも信用できる口コミだと思います。

管理人
実際私自身も利用していてハピメは業者・割り切りが多い出会い系だったので納得でる口コミです。

これを乗り越えるとハピメは利用者も多く会える出会い系と言えるのですが、そこまで簡単に出会えている人ばかりだとは思えないのが正直な所です。

\今なら1,200円相当のポイントが無料/

ハッピーメール公式サイトへ

※18歳未満の方はご利用できません

 

サクラの口コミが多いが本当にいる?

口コミを見ているとアプリではサクラばかりという口コミが多いです。

ただ出会い系10年以上利用した私からするとハピメにサクラは多くありません。

口コミのサクラは=援デリ・他サイト誘導業者・割り切り女性のことを言っていると思います。

厳密にサクラとは運営側が用意している男性にポイント消費させて購入させる人のことです。

口コミで言っているサクラは=業者が多いと言っていると解釈した方が良いと思います。

 

ハッピーメールアプリの出会い機能

ハッピーメールアプリマッチング不要

ハッピーメールアプリで利用できる主な機能を紹介します。

 

プロフ検索

ハッピーメールアプリプロフ検索

条件を設定して相手を探す機能。

全21項目を設定して検索できます。
「年齢」「居住地」「身長」「スタイル」「ルックス」「職業」「画像」「動画」など。

 

距離が近い順(位置情報・GPS)

ハッピーメールアプリ位置情報

アプリだけの専用機能。

設定で位置情報をONにするとプロフ検索で自分の現在地に近い女性を検索することができます。

注意ポイント

ただ身バレが心配で利用していない人も多く現実的には使いみちが少ないです。

 

掲示板

ハッピーメールアプリ掲示板

掲示板の利用は閲覧1P。書き込み5P掛かります。
※書込は1日1回各ジャンル毎に無料。

アプリではアダルトを除いたピュア系の掲示板のみを使うことができます。

掲示板でも相手を検索+自分で投稿することができます。

ジャンルは全9種類。「ビデオデート」「全国メル友」「メル友募集」「遊びたい」「恋人募集」「友達募集」「ミドルエイジ/シニア」「ピュア画像」「ヲタ友/ヲタ恋」があります。

ポイント

掲示板は相手を探すよりも自分で投稿して相手からのメールを待つ方が良い相手が見つから可能性が高いです。

 

メッセージ(メール)

ハッピーメールアプリメッセージ (2)

メールは送信1回5P。受信は無料。

※初心者へのメールだけ7P。

LINE風のチャット形式でメールの送受信を行うことができます。

写真・動画・スタンプ・ボイスなどを添付して送ることもできます。

メールの保存期間は6ヶ月。大切なメールは保存機能で消去されずに残しおくこともできます。

 

似顔絵

現在似顔絵は利用できなくなってしまいました。

またプロフ画像でも似顔絵やイラストの利用ができなくなってしまいました。

自分の写真から似顔絵を作成してもらう機能。
(男性1回・女性2回無料)

写真を登録するのに抵抗がある人には便利な機能。

顔写真は相手を判断するのに重要なアピールポイントなので、自分の写真を掲載できない人は利用したほうが良いです。

 

アプリで利用できない機能

アプリで削らている機能を説明します。

 

アダルト掲示板

アプリではアダルト関係の機能は一切使えないように設定されています。

そのためアプリにはアダルト掲示板自体が存在しません。

しかしアダルト掲示板の投稿は9割業者・割り切り女性で普通の女性を探している人は使う必要性は低いです。

注意ポイント

ただアプリのピュア掲示板も普通の女性だけでなく、業者・割り切り女性が混ざっています。

アダルトがないから普通の女性しか投稿していないと油断しないでください。

 

アプリに日記機能が利用出来ない

ハッピーメールのアプリ版では日記を書くことも、相手の日記を見ることも出来ません。

この日記機能は女性に自分のことをアピール出来るポイントでもあり、女性が素人女性か判断する時のポイントにもなるので使えないのはデメリットになります。

 

その他に無い機能

主な機能で無いのは上記の2つです。

それ以外に無い機能は下記がありますが、あまり使い道も無いので必要性は低いです。

  • 占い
  • ハッピーコンテスト(写メコン)
  • アンケート
  • おしゃべり(サイト内通話)
  • アダルト投稿(画像・動画)
  • ハッピーランド
  • ハッピーショップ

 

web版ハピメも使いやすくなった

ハッピーメールアプリは欠点はありますが出会い系アプリの中では使いやすい部類です。

ただ最近のハッピーメールはweb版もアプリ風のデザインに変更され使いやすくなっています。

  • 以前はアプリでないと画像検索で検索項目が都道府県しか選べなかった
  • webのプロフ検索後の表示はアバター表示でポイント消費しないと相手の顔がみれなかった

現在は上記のようなwebのデリットが無くなりアプリのように使いやすくなっています。

さらにアプリで非表示のアダルト系も表示されるから、普通の女性も探しやすいです。

個人的にアプリを使うメリットは毎日のログインポイントぐらいしかないかと思っています。

webでもアプリと同様に使えるので現在アプリを利用している人はweb版も1度使ってみて下さい。

web版については下記で詳しくまとめています。

 

ハッピーメールアプリの使い方!会う方法とは?

ハッピーメールアプリだけの利用をオススメしていませんが、実際アプリだけで会えないわけではありません。

基本はweb版と登録している女性は同じです。そのためアプリだけで会うことも可能です。

ただアプリは普通の女性を見つけづらいという欠点があるので、難易度が上がってしまうわけです。

どの出会い系でも会う方法や使い方は変わりません。

上記でも説明したようにアプリでも業者・割り切り女性などを見分けられれば会うことは可能です。

ハッピーメールアプリで会うために重要なのは下記の点です。

  1. プロフ+プロフ写真を整えて女性にアピールする
  2. 業者・割り切り女性を省いて普通の女性を探す
  3. 普通の女性にアプローチする

流れとしてはこれだけです。

ただアプリではアダルト関係が非表示になるため見分けるのが難しくなっています。

より詳しく会う方法は長くなるので下記の記事にまとめていますので参考にしてください。

 

アプリで会うための使い方

まずは業者の区別が出来るようにするべきです。

これを気をつけるだけでも大分違います。特に重要なポイントだけをまとめました。

 

アクセス状況がweb・PCの相手は除外

とりあえず女性を探す場合はプロフィール検索で「アクセス状況の項目でPC以外」を選択するようにしましょう。

基本的にPC利用の多くは業者です。
※もちろんPC利用の女性もいますが省いてしまった方が初心者の場合は良いです。

PC以外を選ぶことでアクセス状況が「webとアプリ」の相手のみを表示することができます。

webの利用者にも業者が多いのですがPCが1番業者が多いため、PCを除外してしまった方が良いです。

こうすることで大幅に業者を除外することが出来ます。
これだけで全て除外出来るわけではありませんがマシになります。

 

プロフ写真で業者を見分ける

  • 凄い可愛くて写メが綺麗
  • ハートマークなどのスタンプで顔を隠している
  • セクシー(胸や脚のアップ写真)など

このような写真には気をつけましょう。
多くが業者や割り切り目的の女性です。

 

プロフをチェック

  • 自己紹介なし⇒アプリではアダルトな表記は消されるので注意
  • 希望の相手が幅広い(20代~60代など)
  • 自己評価☆4以上が沢山ある(検索に引掛りやすくするため)

このような点を気をつけていけば、多くの業者や割り切り女性を省いていくことが出来ます。

まず普通の女性にアプローチできなければ会えないし、サクラばかりのように思ってしまいます。

より詳しい業者の見分け方は下記で説明しています。

 

 

ハッピーメールアプリのダウンロード方法は?

ハッピーメールアプリGooglePlay

ハッピーメールアプリを利用する場合はGooglePlay・AppStoreからダウンロードすることが可能です。

上記のようなアプリ名になっていますので、ハッピーメールと検索すればすぐに見つけることが出来ます。

ただ下記のようにアプリが見つからない場合もあります。

 

ハッピーメールのアプリを探しても見つからない場合

出会い系のアプリはアダルト関係の表示でアプリの審査に引っかかる場合があります。

そのせいで一時的にダウンロード出来ない状態(修正中)になります。

また機能改善などのリニューアル中で一時的にダウンロード中止していることもあります。

このような場合はアプリを探しても見つからないので、大人しくGooglePlayやAppStoreに登録されるのを待つしかありません。

中にはアプリが見つからない時に悪徳なアプリがハピメを装った怪しい類似アプリをストアに登録することもあります。

どうしても「すぐに始めたい!」からと言って焦ってダウンロードしないように注意して下さい。

web版とアプリ版は同一のIDで利用出来ますので見つからなければweb版に登録して先に利用しましょう。

 

偽物の偽アプリや類似アプリに注意!

ワクワクメールアンドロイド類似アプリ

アプリがない時に注意して欲しいのが名前を模倣した偽物アプリです。

現在は規制が厳しいので少ないですが、今だに類似アプリや偽アプリが登録されることもあります。

上記の画像のようにワクワクハッピーなど名前にハッピーなどついており、一見公式のハッピーメールアプリであるかのような名前にしています。

このようなアプリは詐欺目的だったり、サクラしかいないLINEID回収や悪質出会い系誘導目的であるため十分に注意が必要です。

すぐ利用したいからと言って類似アプリをダウンロードしないようにして下さい。

 

ハッピーメールアプリの登録方法は?

ハッピーメールアプリをダウンロードした後、ハッピーメールを初めて利用する人は会員登録をする必要があります。

現在web版に登録している人は共通の会員番号(電話番号)と暗証番号で利用することが出来ます。

ハッピーメールアプリの登録方法は下記のようになっています。

  1. アプリをGoogle Play・AppStoreからダウンロード&インストールする
  2. アプリ画面の「新規会員登録18歳以上」から登録を進める
  3. ユーザー情報の入力をする
  4. 電話番号認証をする
  5. 登録完了後に年齢認証をする

アプリの登録方法はこのようになっています。

しかし最初に登録する場合はweb版で登録した方がお得に始めることが出来ます。

なぜかと言うと、初回登録時の無料ポイントがweb版の方が多く120P(1,200円)分貰うことが出来るからです。

※アプリは規制がありポイントが少なくなっています。

せっかくなら誰だって多くの無料ポイント貰って始めたいですよね。

より詳しく登録の方法を知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

 

自己紹介や写真が掲載不可になってしまう

ハッピーメールアプリを利用していて、自己紹介やプロフ画像が掲載不可になってしまう人が多いようなので、この未掲載になってしまう利用を説明しておきます。

 

プロフ画像の掲載基準

ハッピーメールのプロフ画像には規約があり、規約に違反すると掲載不可になってしまいます。

プロフ画像は本人1人で写っている顔画像ならOKですが、下記のような画像は掲載不可になってしまいます。

ハッピーメールアプリ掲載不可

このような画像は審査で落とされてしまい「アプリ掲載不可」の表示になるので注意しましょう。

  • 2以上で写っている
  • 本人以外(風景やペットなど)
  • 不鮮明(顔を確認できない・手た足等体の一部が写った画像・モザイクばかりで顔が分からない)
  • 過度な露出
    • 水木や下着写真
    • 卑猥な写真
    • 性的興奮を与える写真
    • 児童を連想させる写真
  • ハッピーフェイス(似顔絵やイラストの写真でないもの)
  • 同一画像・類似画像
  • 他人の画像
  • 著作権・肖像権を侵害するような画像
  • ハッピーメールが掲載に不適切と判断した画像

ただ基準は微妙なところです。

中には顔写真にスタンプやマスクで顔を隠している人。微妙にモザイクが掛かっており顔がハッキリ分からないような人。

このような画像でもプロフ画像に掲載できている人がいます。

どうしても顔をハッキリ写すのに抵抗がある人は、1度プロフ検索で同性を検索してみて、他の人がどの程度のプロフ写真なら掲載できているのか確認してみるのも良いですよ。

 

アプリ掲載不可でもwebでなら見られる?

ハッピーメールweb版プロフ画像利用規約

アプリ掲載不可の画像でもwebならプロフ画像に表示できるものもあります。

ただ最近はwebもアプリに寄せているので、プロフ画像登録時に上記のような掲載基準がwebでも表示されています。

またwebの画像規約の掲載できない内容のプロフィールの項目には「登録画像にアプリ掲載不可」の表示があるデーターと追加されています。

一応現在はアプリ掲載不可のものでもwebならプロフ画像の表示ができています。

ただもしかすると今後はプロフ画像に関しては、アプリと共通になりアプリ掲載不可もweb版で掲載できないように厳しくなる可能性があります。

 

掲載不可な画像もアルバムや投稿画像なら掲載可能

現在はwebも上記のアプリと同様の判断基準になっているようで、プロフ画像に関して厳しいです。

アプリでは利用できませんが、アプリで掲載不可の写真を利用したい人はwebのアルバム・投稿画像を利用する方法があります。

 

アルバムの画像

アルバムの場合はアダルトな写真はNGですが、2以上の写真や少しの露出で顔が写っていないような写真を利用することができます。

もしNGになるような写真を利用したい場合はアルバムに写真を掲載しましょう。ただアルバムの写真はアプリから閲覧できず、webからのみ閲覧可能になっています。(消費1P)

 

投稿画像

またアダルト系の画像を利用したい場合は投稿画像を利用することで投稿が可能になっています。(閲覧で3P消費)

ただこのような投稿画像が多いのはCB目的の人や割り切りが多いので注意が必要です。

 

自己紹介のアプリ未掲載

ハッピーメールアプリ自己紹介アプリ未掲載

※上記の画像は普通の自己紹介に「Hな出会いお断り」と追加しただけでアプリ未掲載になっています。

アプリの場合は上記のプロフ画像だけでなく自己紹介も審査が厳しくなっています。

「アダルトや割り切り目的(援助交際)を匂わせる内容など」「電話番号・LINIDなどの個人情報など」不適切な内容を書いてしまうとアプリで自己紹介が空欄になり記入した自己紹介が表示されません。

自己紹介の場合もアプリで掲載不可になっていても、webなら表示されます。

ただ中にはアプリしか利用していない人もいるので、自己紹介はアダルトなことを記入してアプリ掲載不可にならないように気をつけましょう。

注意ポイント

電話番号・LINEID・住所などはアプリ・webに限らず掲載不可となっているので注意してください。

またHな出会いは求めていませんと断っているような文章もアプリ掲載不可になるので、断る内容でもエッチな文章を記入しないようにしましょう。

 

ハッピーメールwebとPCでの違いはある?

ハッピーメールPC版

現在はスマホのweb版とPCのwebで大きな違いはありません。

昔はPCとスマホでは表示がかなり異なっていたのですが、現在はどちらもアプリと同じように使えるようにUI(ユーザーインターフェース)を調整しています。

大きな違いがあるのはPCだと「OLDver」という古いweb表示に変更できるくらいです。

ただOLDverはガラケー時代の名残なのでプロフ検索でも画像が表示されないなどのデメリットがあり、最近の人には使いづらいのでわざわざ使う機会もないと思います。

またOLDverは2021年5月10日にNEWverに完全移行予定になっています。

 

ハッピーメールアプリに関するQ&A

ハッピーメールを利用する前や登録後に疑問に思うことをまとめてみました。

 

登録エラーになってしまう

登録が上手くできずにエラーになってしまう原因は下記の3つが考えられます。

  • 電話番号の入力が間違っている
  • すでにハッピーメールに登録していた
  • 以前ハッピーメールに登録された番号で、しかも規約違反になっている

このような原因でエラーが起きる可能性があります。

ハッピーメールアプリの場合アプリを削除しただけでは退会できません。

退会手続きをしないと以前のアカウントは残ったままなので、1度でもハピメを使った経験がある人は以前のアカウント情報でログインしてみましょう。

 

パスワード&暗証番号について

アプリで登録時に設定したパスワードは次回のログイン時やweb版を利用する時に必要になります。

ただアプリは自分でログアウトしない限りは自動でログインする設定になっています。

あまりパスワードを使う機会はないので忘れないように注意しましょう。

 

再登録はできる?

アプリで退会した後もハッピーメールアプリで再登録する事は可能です。

再登録も初回登録時と同じようにTOPページから再度新規で登録手続きを進めていけばOKです。

注意ポイント

ただし再登録の場合は最初のお試しで貰える無料ポイントを再度もらうことはできません。

 

機種変更した場合

機種変更した場合でも特別な手続きは必要ありません。

ログインに必要な「電話番号かメールアドレス」と「パスワード」があればOKです。

新しい機種でアプリをダウンロードした後、ログイン入力で以前利用していたアカウントの情報を入力すれば、機種変後も同じ状態でハッピーメールアプリを利用できます。

 

文字化けしてしまう

多いのは機種依存(ガラケーなど)の絵文字を相手が利用している場合に起こります。

文章の最後に「&#〇〇〇〇(数字)」などの文字化けは絵文字がアプリで認識できないから起こっている現象です。

あまり気にする必要はありません。

また悪徳出会い系にあるような連絡先を入力すると文字化けするような仕様はハピメにはありません。

普通にLINEIDやメアドをメールに書いても文字化けすることはないので安心してください。

 

リセマラはできる?

ハッピーメールアプリにリセマラのような方法はありません。

スマホのアプリゲーにある、アプリのガチャで良いのがでるまでデータを消して、最初から始め、何度もリセットしてマラソンする行為=リセマラ。

ハピメアプリは電話番号にアカウント情報が紐付いています。

そのため最初に貰える無料ポイントは本当に1度しか貰えません。無料ポイントがなくなったから「リセマラしよう!」と思っても再度ポイントは貰えません。

せっかくの無料ポイントを無駄にしないためにも、攻略方法を事前にチェックしてからハピメアプリを利用しましょう。

 

アプリ版とweb版でログインの方法に違いはあるのか?

特に違いはありません。

登録した共通の会員番号(電話番号)と暗証番号を入力することでログインが可能です。

どちらも共通の登録情報でログインすることが出来ますので、web版に登録していればアプリ版もそのまま利用することが出来ます。

 

ログインできない時の対処方法は?

ハッピーメールアプリログイン

ログインできない時に考えられるのは、

  • 会員番号(電話番号)やメアドが間違っている
  • 暗証番号を間違っている
  • アプリかサーバーのエラーでログインできない

単純に会員番号や暗証番号を間違えている場合は再度確認して入力するか、忘れた場合はログイン画面から暗証番号の問い合わせをしましょう。

アプリやサーバーのエラーの場合はアプリ利用なら⇒1度web版でログインできるか確かめてみましょう。(会員番号と暗証番号は共通で利用できます。)

これでログインできる場合はアプリだけのエラー、両方できないならサーバーが落ちているかメンテナンス中になります。

注意ポイント

今はありませんが昔のアプリのバージョンですぐにログアウトされて、なかなかログインできない時もありました。

その時はweb版を使ってアプリが更新されるまで待ちましょう。

 

ハッピーメールのフルバージョンとは?

フルバージョンはwebブラウザ版のことです。

アダルトやその他のアプリで省略した機能も使えるためハッピーメールのフルバージョンと呼ばれることがあります。

フルバージョンについて詳しく知りたい方は下記のweb版のレビューを参考にしてください。

 

webとアプリを連携させる方法は?

特別な手続きは必要ありません。

ハッピーメールはアカウント単位で管理されているので、すでにwebを利用している場合は、アプリでログインするだけでwebと同じ状況で利用することができます。

特に連携させる必要がなくすぐに同じ環境でハッピーメールを利用することができますよ。

 

アプリが開けない・起動しない場合の対処方法は?

もしアプリが開かない場合はアプリに新しいヴァージョンがないかGooglePlayやAppStoreで更新の確認をしてみましょう。

古いヴァージョンのアプリだと起動しない場合があります。

もし最新のアプリで開かない場合は1度端末の再起動を試してみましょう。

またアプリ自体は起動できるのにログインされないような状態の場合は、ハッピーメール側のサーバーが落ちていたり、メンテンス中の場合があります。

時間を空けてから再度アプリの起動を試してみてください。

 

ハッピーメールメールアプリでの退会方法

ハッピーメールアプリ退会

ハッピーメールはアンインストールしただけでは退会できません。

アプリやwebから退会の手続きをする必要があります。課金制なので退会しなくても料金が発生することはありませんが、退会したい人は手続きを忘れないようにしましょう。

  1. アプリで「マイページ」をタップ
  2. 1番左下にある「退会する」をタップ
  3. 退会しますか?とポップアップが表示されるので「同意する」にチェックを入れて「退会する」をタップ

これだけでアカウントがシステムから削除されます。

簡単で安心して退会できますよ。また退会料金が請求されるような事はありませんので安心して下さい。

私も一度退会しているので確認済みです。

再登録することも可能ですが退会すると保有していたポイントは全て無くなってしまう点に注意して下さい。

 

ハッピーメールアプリの個人的な評価

最後に今まで説明した事を踏まえてハッピーメールアプリの個人的な評価をしておきます。

アプリは正直メリットは少なく、デメリットになる点が多いです。

ハピメアプリは出会い系アプリの中では機能的には使いやすくて良いのですが、デメリットにより普通の女性に会いづらいので個人的な評価としてはイマイチです。

アダルト項目が表示されていないと業者や割り切り女性が普通の女性に見えてしまいます。

「業者や割り切り女性を見分けづらい」=「普通の女性にアプローチ出来ない」状態と言えます。

まず業者がパッと見分けられるようになるまでweb版のハッピーメールを使った方が良いです。

特にハッピーメールは業者が多い出会い系でもありますから、このアプリで業者を見分けにくいという点はかなりのデメリットになってしまいます。

アプリ自体の完成度は高く操作自体は使いやすいだけにもったいないですが、Googleやappleの規則でアダルト機能は削除されているのでどうしようもないのでしょうが。。。

 

アプリはwebのサブで利用するのが良い

もし初ハッピーメールアプリを使うのであれば、

  • 毎日のログボの無料ポイントをゲットする
  • web版で女性を探した後のメールのやり取り
  • 女性の反応を見逃さないポップアップ通知

このような機能を目的として利用するのが良いです。

アプリの利点を生かしてサブに利用しましょう。

その他の部分はフル機能のwebを使って、メリットだけを上手く活用すると良いです。

管理人
私もアプリの操作自体は悪くないので、web版で相手を探してアプローチする。 その後のメールなどはアプリで返信する感じで利用しています。

web版のおすすめポイント

ハッピーメール自体は業者の多い出会い系ではありますが、老舗で有名な出会い系で登録者数の多さは累計2,500万人で出会い系の中で断トツのトップです。

  • 登録者が多いので自分に合うタイプの異性が見つかる可能性が高い
  • プロフィール閲覧無料
  • 登録時120P=1,200円分の無料ポイントが貰える
  • webではプロフが全て見れるので業者の見分けが簡単
  • web版もアプリのようなデザインに変更され使いやすくなった

このような利点があります。

もちろんスマホからでもwebは利用でき、登録も無料になっています。

\今なら1,200円相当のポイントが無料/

ハッピーメール公式サイトへ

※18歳未満の方はご利用できません

 

まとめ

  • ハッピーメールアプリは操作性や最低限の機能は揃っており悪くない
  • ただアプリの規則でアダルト系が非表示で普通の女性を探しずらい
    • 自己紹介でアダルトな言葉非表示
    • 興味あることの大人の交際などアダルト非表示
  • 登録時の無料ポイントはweb版が多い
  • 支払い方法によってはアプリの方が料金が高い

ハッピーメールアプリに関して詳しく説明しました。

アプリの出来自体は良いのですがアダルトが非表示になるのは普通の女性を探す目的の人には厳しいです。

「業者・割り切り女性」と「普通の女性」の見分けが難しくなってしまいます。

特に初心者ほど自己紹介・興味あることでアダルト系の有無は業者を簡単に見分けるポイントになっています。

援交目的の人ならアプリだけでも良いかもしれませんが。。。

せっかく出会い系でも登録者数No.1のハッピーメールを利用するならweb版の方が良いですよ。

わざわざ自分から難しい方を選ぶ必要はありません。

webもアプリも共通のアカウントですから、まずはweb版のハッピーメールから利用してみてください。

ハッピメール

\今なら1,200円相当のポイントが無料/

ハッピーメール公式サイトへ

※18歳未満の方はご利用できません

キャンペーン情報

ワクワクメールのクリスマスキャンペーンが12月1日から開催中!賞金総額1,500万円ですぐに分かる抽選に挑戦できる!

【2021年】ワクワクメールのクリスマスキャンペーンの参加方法

ハッピーメールクリスマスキャンペーンが11月26日から開催中!賞金総額1,500万円の豪華賞品が当たるチャンス!

【2021】ハッピーメールのクリスマスキャンペーン参加方法!応募券の使い方

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

運営者:中川タクト

高校から大学まで女性と縁がなく、社会人になったらさらに出会いがなかったため出会い系を始めました。 最初は会えなかったが初めて会った女子大生と即日エッチできた事から出会い系にドハマリ。 モテなかった私でも会えるようになった経験から出会い系について解説しています。

-ハッピーメール
-, ,