ハッピーメール

ハッピーメールの年齢確認を詳しく解説!安全?必要なものは?失敗する原因は?

ハッピーメールの年齢確認について説明します。

「年齢確認の方法が良く分からない」
「身分証明書の送信に不安がある!安全か不安」

年齢確認についての疑問点も合わせて詳しく説明していきます。

ポイント

ハッピーメールの登録全体の流れを知りたい人は下記の記事をどうぞ。

ハッピーメールの登録方法!電話番認証・年齢確認も分かりやすく説明

 

キャンペーン情報

ハッピーメールの夏キャンペーンが7月21日から開催中!アンケートで応募券ゲットを忘れずに!

【2022】ハッピーメールの夏キャンペーンの参加方法&賞品を紹介

ハッピーメールの年齢確認は安全?

ハッピーメール安全安心24時間365日対応の出会い安心サポート

まず年齢確認をすることに不安がある人もいると思うので年齢確認の安全性について説明していきます。

 

そもそも年齢確認に個人情報は必要ない

ハッピーメール登録 年齢確認

身分証明書を利用して年齢確認をする場合に必要な情報は「生年月日・発行者名・書面の名称」の部分だけです。

他の箇所は紙で隠して撮影してもOKになっています。

個人情報に該当する「氏名・住所・顔写真」は必要なく、隠すことができるので安心してください。

 

クレジットカードで年齢確認する場合

上記のように身分証明書の場合は個人情報が必要ありませんが、クレジットカードを利用して年齢確認する場合は「カード番号・氏名」が必要になってきます。

そのため不安になる人もいると思いますが、ハッピーメールではクレジットカード決済には代行会社を利用しています。

テレコムクレジット株式会社という名前でハッピーメール以外にも様々なECサイトでも導入されている代行会社ですので安心してください。

 

個人情報が流出したことはない

ハッピーメール安全安心セキュリティ

私がハッピーメールに登録したことで迷惑メールが来たり個人情報が流出して問題が発生しした事は1度もありません。

またハッピーメールは20年以上運営されていますが、今まで個人情報を流出させたような事件が発生したこともないので安心してください。

他にもセキュリティ面で個人情報の保護の体制を整備している企業としてJAPHICマークも取得しています。

 

年齢確認の情報はすぐに削除される

ハッピーメールのヘルプでは送信した個人情報について以下のように説明されています。

年齢確認が完了次第、お送りいただいた情報は速やかに完全破棄いたします。

ずっと年齢確認で送信した情報が保管されているわけではないので安心です。

 

ハッピーメールの年齢確認の方法

ハッピーメール登録年齢確認

それではハッピーメールの年齢確認の方法を説明していきます。

年齢確認は登録完了後に行うことができます。

年齢確認をするにはログイン後のTOPページに表示された「※重要法改正の為年齢の確認が必要です」を選ぶ。

または右下に表示されているメニュのマイページを選び、マイページの「年齢確認」ボタンを選ぶ。

この2つから年齢確認の手続きに進めます。

年齢確認の画面では「書面による確認」「クレジットカードによる確認」の2つがあるので、好きな方法を選んで年齢確認をしましょう。

簡単に説明すると下記のような違いがあります。

  • 書面⇒免許証などの身分証明書を撮影して写真を確認してもらう
  • クレジットカード⇒100円分のポイントを購入して、クレカの決済をすることで確認してもらう。

どちらも簡単に年齢確認できます。若干クレカの方が確認までの時間が早いくらいの違いです。

それぞれの年齢確認方法について説明していきます。

 

書面による確認(身分証明書を撮影)

書面による確認を選ぶと下記のような画面になるので、説明どおりに進めていきましょう。

詳しい説明は画像の下で説明していきす。

ハッピーメール年齢確認画像送信

書面での年齢確認は身分証明書をスマホで撮影して画像を送信する方法になります。

 

年齢確認で使用できる証明書

年齢確認に使用できる証明書は下記のものです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 基本台帳カード
  • 年金手帳
  • 共済組員証
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード など

これらの証明書の下記の箇所を撮影すればOKです。

 

撮影箇所

  • 生年月日、又は年齢
  • 書面の名称
  • 書面の発行者名

3箇所がハッキリ分かるように撮影します。

※一番心配な名前・住所・顔写真は紙で隠して撮影してOK。送った情報も確認後、速やかに削除されますので安心です。

 

撮影した年齢確認画像の送信方法

撮影した画像を「ファイル選択」から選び、「フォーム送信」ボタンを押せば、運営側に送られて確認の手続きが始まります。

あとは終わるのを待つだけです。

メール送信の場合は?

メールで画像を送りたい人は上記画像の最後にある「コチラ」を押すと、メールが起動します。

あとは画像を添付して空メールで送ればOKです。

 

クレジットカードで年齢確認する方法

クレジットカードによる確認を選ぶと下記のような画面になるので、説明どおりに進めていきましょう。

詳しい説明は画像の下で説明していきす。

ハッピーメール年齢確認クレジットカード

クレジットカードを選択した場合は最低100円のポイントを購入して、クレジットカード決済をすることで年齢確認ができます。

※100円分のポイント10Pが決済後加算されます。

 

年齢確認で利用可能なクレジットカードの種類

利用可能なクレジットカードは下記の3種類から選ぶことが出来ます。

  • VISA
  • MASTERCARD
  • JCB

 

クレジットカードの情報入力

「クレジットカードで確認する」を押すと、クレカの入力画面になります。

下記の画像のように通販する時のクレカ決済と同じようにクレジットカードの情報を入力していきます。

最後に「確認する」ボタンを押すと決済完了と同時に年齢確認が完了します。

こちらの方が身分証明書よりも早く年齢確認が完了します。

ハッピーメール年齢確認クレジットカード入力

\今なら1,200円相当のポイントが無料/

ハッピーメール公式サイトへ

※18歳未満の方はご利用できません

 

年齢確認に失敗してしまう理由

もし年齢確認が失敗してしまう場合は以下の原因が考えられます。

  • 写真がピンボケしている⇒身分証明書の文字が読めないと失敗してしいまいます
  • 身分証明書の写真が切れている⇒身分証明書の全体が写るように撮影しましょう
  • クレジットカード情報が間違えている⇒単純に入力を間違えていると失敗してしまいます
  • クレジットカードの制限⇒何かしらが原因でクレカ決済を制限されている可能性があります。利用しているクレジットカード会社に連絡して確認してもらいましょう

基本的に年齢確認が失敗してしまうことは少ないです。

身分証明書を撮影している場合は再度文字がハッキリと確認できる撮影し直して再度年齢確認を試してみてください。

クレジットカードの場合は再度入力間違いがないか試してみる。それでもダメな場合は別のクレジットカードを試してみるのも良いです。

普段利用しないような決済を利用すると決済が自動的に制限されることもあるので、他の通販などで利用できているなら、クレジットカード会社に決済できない原因を探してもらうのも良いです。

 

なぜハッピーメールで年齢確認が必要なの?

18禁 (1)

昔は出会い系の掲示板などが流行っており、この時は法律がなく未成年が出会い系を利用して援交や事件に巻き込まれるなどの問題が発生しました。

そのため未成年を保護する目的とし2009年に出会い系サイト規制法が施行さました。

この法律によってサービスの利用対象者が18歳以上であることの確認が義務付けられました。

ハッピーメールもこの法律を守っており、出会いに関する機能を利用するには年齢確認が必須になっており、年齢確認をしないと機能に制限がかけられた状態になんっています。

年齢確認があるのは法律を遵守した、しっかりした出会い系なわけです。
逆に年齢確認が無いのは詐欺・悪質出会い系になるので要注意です。

 

18歳以上でも高校生などの学生は利用できない

また18歳以上であっても、高校・高等専門学校在籍中であることが確認できた場合には利用制限を行っています。

なお、卒業年度の3月末日までは在籍扱いとしています。

卒業後の4月1日になればハッピーメールに登録することができます。

年齢を偽って利用すると利用停止・強制退会などのアカウント削除されるので注意してください。

 

18歳未満の利用者がいた場合通報される

ハッピーメールには通報という機能があり、この違反行為の中に「児童(18歳未満)が利用・児童(18歳未満)を誘引」が用意されています。

18歳未満で利用すると他の人にバレた時に通報されて、上記のように利用停止・強制退会に可能性があるので注意しましょう。

 

年齢確認をしていない場合の制限とは?

年齢確認の手続きが完了しないと下記のような一部の機能が制限されます。

  • メッセージは定型文(マナー返信)しか送ることが出来ない
  • メッセージの閲覧ができない
  • 掲示板などに記載された連絡先や待ち合わせの日時、場所などの情報が閲覧できない
  • 掲示板投稿で画像添付・転送電話設定ができない

年齢確認なしで利用できる機能

  • プロフィール検索と閲覧
  • 掲示板の閲覧(一部の情報に閲覧制限あり)
  • 掲示板の投稿(画像添付・転送電話設定不可)
  • 日記の閲覧・投稿・コメント

検索などで相手を探すことができますが、結局メッセージは定型文しか送ることができないので、相手とコミュニケーションを取ることができません。

日記だけの利用でも、日記のコメントでは連絡先交換・待ち合わせの場所などのメッセージを送れないので、年齢確認を完了していない状態では完全に会うことはできません。

出会うためには年齢確認をちゃんと完了させましょう。

※年齢確認が未完了の状態でもポイント消費する機能を使うと、ポイントを消費してしまうので無駄にお試しで貰えた無料ポイントを消費しないように注意してください。

 

年齢確認で無料ポイントが貰える

ハッピーメールでは初回登録にお試しの無料ポイントが120P(1,200円分)貰えます。

登録完了で50P・年齢確認で50P・メールアドレス登録で20Pの合計120Pです。

年齢確認まで完了しないと全てのポイントが貰えないので注意してください。

 

まとめ

ハッピーメールの年齢確認について説明しました。

出会い系はハッピーメールに限らず出会い系サイト規制法が施行されたため、18歳以上の年齢確認が義務付けられています。

怪しい・悪質な出会い系の場合は年齢確認をせずに利用することができますが、ちゃんとした出会い系ではどこも年齢確認が必須になっています。

年齢確認はクレジットカード決済か身分証明書を撮影して送信すると、確認方法は簡単なので面倒で後回しにする前に完了させておきましょう。

せっかく登録しても年齢確認が完了しないと出会いに発展する機能が使えないのでは意味がありません。

しっかり年齢確認を完了してハッピーメールで出会いを見つけましょう。


\今なら1,200円相当のポイントが無料/

ハッピーメール公式サイトへ

※18歳未満の方はご利用できません

キャンペーン情報

ワクワクメールでクリスマスキャンペーンが開催予定です。

事前エントリーで応募券3枚が貰えるので忘れずゲットしておきましょう!

【2022年】ワクワクメールのクリスマスキャンペーンの参加方法

キャンペーン情報

ハッピメールでクリスマスキャンペーンが開催予定です。

事前エントリーで応募券3枚が貰えるので忘れずゲットしておきましょう!

【2022】ハッピーメールのクリスマスキャンペーン参加方法!応募券の使い方

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

運営者:中川タクト

高校から大学まで女性と縁がなく、社会人になったらさらに出会いがなかったため出会い系を始めました。 最初は会えなかったが初めて会った女子大生と即日エッチできた事から出会い系にドハマリ。 モテなかった私でも会えるようになった経験から出会い系について解説しています。

-ハッピーメール